MARIA TERESA DE NORONHA

★マリア・テレーザ・デ・ノローニャ/ファドの淑女 “アマリア・ロドリゲスの唯一の好敵手”のファースト・アルバムがついに復刻!! 〈アマリア・ロドリゲスの唯一の好敵手〉といわれ、円熟の頂点で引退をした、伝説的なファドの女性歌手マリア・テレーザ・デ・ノローニャ(1918~1993)。14世紀に発する王家の血筋をひくという貴族の家に生まれ、オペラを学んだが、38年 …

続きを読む>

CUCA ROSETA

先にセカンドが国内配給された1982年リスボン生まれのファド女性歌手、クーカ・ロゼータの2011年ファースト・アルバムです。有名政治家の孫娘に生まれながらも、カーサ・デ・ファド(ファドハウス)通いし、若くして歌い手として迎えられることに。そんな中、才能を認められ『血の婚礼』や『タンゴ』といった映画で有名な映画監督カルロス・サウラの作品“Fados&#8221 …

続きを読む>

CARMINHO / CANTO

ポルトガル、ネオファド?若手女性歌手ラッシュの中では、当店的に最も人気のある歌い手、カルミーニョが2014年新作(3作目)をリリースしてくれました。>前12年作 “ALMA” は欧州で大ヒットした模様、それにつけ今作も、たっぷりと時間をかけた入念の新作となっている感じがします。で、前作のミルトン・ナシメントに続いて、今作ではなんとマリ …

続きを読む>

V.A. / FADO – A PORTRAIT OF LISBON

★V.A./ファド~麗しのリスボン 本邦初紹介の歌手や珍しい音源で描く華やかなリスボン ファドの本場はやはりポルトガルの首都リスボン。それ故にファドの歌詞にはこの都市の風景や同地を流れる川を歌ったものが少なくない。そんなリスボンのファド・シーンを彩ってきた歌手の50~60年代の録音をずらりと並べたのがこの作品だ。欧州のなかでも有数の古都であるリスボンの華やか …

続きを読む>

V.A. / BIOGRAFIAS DO FADO

EMI / ODEON ヴァレンティン・カルヴァーリョという、ポルトガルのメインレコード会社による充実ファドBOOK&5CDセット!ファドの歴史を飾る名唱を網羅したCD 1& 2、カルミーニョやアナ・モウラ、クーカ・ロゼータら、00年代以降にデビューした新進ファド歌手をコンパイルしたCD3、そしてファドに欠かせないギターラ(ポルトガルギター)の名人達 …

続きを読む>

AMALIA RODRIGUES / OBSESSAO

★マリア・ロドリゲス/ファドとの半世紀  1980年代、60歳を過ぎてもなお意欲あふれる作品をリリースしていた〈女王〉アマリア・ロドリゲスも、ついに力尽きるときがきた。これは90年、70歳のときに作られたラスト・アルバムだ。かつての声量は失われ、老いと戦いながら歌うアマリア。それでも大歌手としての気品を失うことなく、長年愛してきたファドを噛みしめるように大切 …

続きを読む>

V.A. / FADO LEGENDS

往年の代表的なシンガーをばっちりおさえた編集盤 しかもカティア・ゲレイロのベスト盤付き! 往年の伝説的なファディスタだけでなく、この音楽の伴奏に欠かせないポルトガル・ギターの名手によるインストもコンパクトに楽しめる気の利いた編集盤が登場した。コンパイラーは〈女王〉アマリア・ロドリゲスの妹で現役のファド歌手でもあるセレステ・ロドリゲスのお孫さん。ファドのドキュ …

続きを読む>

V.A. / O MELHOR DA GUITARRA PORTUGUESA

★ポルトガル・ギターの名手たち 第2集 名手の名にふさわしいギタリストがずらり ユニークな実験作も収録したポルトガル・ギター集!  2012年に発売されてロングセラーを続ける『ポルトガル・ギターの名手たち』(ライス)の第2集が登場。ファドを象徴する楽器といえるポルトガル・ギターだが、その出自には諸説あり、研究者の間でも意見は一致していない。そんなミステリアス …

続きを読む>

CUCA ROSETA / RAIZ

クーカ・ロゼータ/ルーツ 注目のヨーロピアン・フィーメイル・ヴォーカル 清涼感あふれる“ファドの新しい声” 『ブロークバック・マウンテン』や『バベル』のサントラでアカデミー音楽賞を獲得した映画音楽界の巨匠グスタボ・サンタオラージャの熱烈なオファーによってデビューしたクーカ・ロゼータは、現在のファド歌手としてはめずらしくメイジャー・レーベルであるユニヴァーサル …

続きを読む>

V.A. / O ALBUM VERMELHO DO FADO

 ポルトガルを代表する歌謡音楽がファド。かつてアマリア・ロドリゲスによって世界に広まったファドだが、彼女が亡くなった現在も依然魅力ある音楽として輝き続けている。 このアルバムはそんなファドの過去から現在に掛けて活躍した有名歌手たちのラヴ・ソングばかりを集めた豪華な2枚組編集盤だ。女王アマリアをは じめ、アルジェンティーナ・サントスやカルロス・ド・カルモといっ …

続きを読む>

JAIME SANTOS / GUITARRA PORTUGUESA

ポルトガル・ギター=ギターラの演奏家ジャイメ・サントス(1909-1982)のインストルメンタル・アルバム~40年代から50年代にかけてアマリ ア・ロドリゲスの伴奏を務めたヴァーチュオーゾとして知られる彼の、その全盛期ともいえる60年代半ばに録音されたソロ・アルバム=クラシック・ギターの 伴奏だけをバックに、彼の奏でるポルトガル・ギターの音色がタップリと楽し …

続きを読む>

MARIA DA FE / DIVINO FADO

本国ポルトガルでは、故アマリア・ロドリゲスに次ぐヴェテラン現役ファド女性歌手として名高い~40年を以上のキャリアーを持つマリア・ダ・フェの2002年録音のアルバムです。かつてはポップ・ファドという新スタイルを試みた彼女ですが、この60歳を越えて作られた新作では、オーソ ドックスなファドを円熟の境地で聞かせてくれます。

続きを読む>

ALEXANDRA / RECORDA AMALIA

アマリア他界後の、ファド女性歌手百花繚乱には目を見張るものがありますが、さて真打ち登場、ということになるでしょうか。生前のアマリアと親交も厚く、 そのステージで何回か共演した経験も持つというアレシャンドラ~そして、この新作、敬愛するアマリアの持ち歌ばかりを綴るというトリビュート・アルバム で、”アマリアを継ぐ者”の心意気を聞かせます。

続きを読む>

go top