GAMELAN GONG KEBYAR BELALUAN, PANGKUNG, BUSUNGBIU / BALI 1928 – VOL.1

☆バリ島に於ける1928年録音Vol. 1 ブラルアン、パンクン、ブスンビゥのガムラン・ゴン・クビヤール 初めて販売目的用に録音されたバリ島音楽は、第二次世界大戦前の1928年8月に、オデオンとベカというレコード会社が社員を現地に派遣し、いわゆる出張録音として記録されたもの。本シリーズはその時に録音された100曲程の録音を元に5枚のCDとして発売予定。原盤は …

続きを読む>

V.A. FIELD REC. / NIGHT RECORDINGS FROM BALI

サブライム・フリケンシー・レーベルの08年最新作はどこから引っ張り出してきたか、1989年にバリ島のウブドとプリアタンで録音されたオールナイトの村祭りを今頃エディットしてリリース。音質がややテキトーなのはこのレーベルでは当たり前ですが、ケチャなのかガムランなのかわからない、どっちとも言えそうな、あまり聴けないようなスタイルが聴けるというのも、このレーベルなら …

続きを読む>

V.A. / DANCERS OF BALI – GAMELAN OF PELIATAN, 1952

*Gong, Angklung And Gender Wayang Of Peliatan Under The Direction Of Anak Agung Gede Mandera ★ V.A. / バリ島プリアタン村のガムラン1952 元英兵ジョン・コーストにより、1931年にパリの博覧会でガムランのグループとして初の海外公演を行ったグヌン・サリ楽団。 …

続きを読む>

SHA’ABAN YAHYA / RETURN TO JOGJA

自分あたりがバリ通いをさせてもらっていた1990年代の初め頃から、ウブドゥのカセット・ショップでバカ売れしていたロング・セラーCD= SHA’ABAN YAHYA / RETURN TO JOGJAも限定再入荷しています!小編成ガムラン/ドゥグンをエレクトロ化したようなその音楽性、ジャワっぽいガムラン風打ち込みに、涼し気なスリンがフィーチュアーさ …

続きを読む>

PLANET BAMBOO / ELEMENTS OF THE RHYTHM

バリ島のCDショップでベストセラー、と言ってイイでしょう(しかし、このジャケ、何とかならないものか…。フラッシュ焚いて昼なお暗い竹林撮って、それだけ?心霊写真か!って、言い過ぎ?でも、ジャケさえ良ければ、もっともっと売れたこと受け合いますよ、モー)。在ウブドゥのグループ、プラネット・バンブー/2005年リリース作です。まったく久しぶりの再入荷です …

続きを読む>

AYU LAKSMI / SVARA SEMESTA

インドネシアらしい伝統性を感じさせつつ、現代性も伴ったサウンドを聞かせてくれるニュー・タイプのアーティストがバリ島から登場!4歳より地元のイヴェントやパーティなどで歌い始めたという彼女は、バリの文化全体を大切にした音楽活動を展開、95年辺りからは自作曲も取り上げ、よりアーティスティックな方向性にシフト~そして本作はそんなアユ・ラクスミが一念発起してリリースし …

続きを読む>

go top