V.A. / REBETIKO SERGIANI 1929-1950, Tragoudia Tou Kafe Aman

以下、>こちらより転載&書き足し&書き直ししました〜 アマネス or アマーン・ソング or カフェ・アマーン 〜とは、トルコ語に由来する “アマーン” という慈悲や哀れみを意味する言葉、転じて「ああ、神さま」「oh my god」といった意味合いにおいて、オスマン・トルコやアラブ、そしてセファルディ等の伝統音階、もしくはそのヴァリエーションに則った独特に引 …

続きを読む>

MARIO & LIZETA KALIMERI / TIS ASIATIDOS MOUSIS ERASTAI…Tragoudia Apo Ta Kafe Aman

サブタイトルの意味は “Songs From The Coffee Aman” ~テッサロニキ同郷の女性歌手、リゼッタ・カリメリ(メリーナ・カナの妹)&マリオという、ともに発売当時としてもヴェテランの域に達しかかっていた女性歌手二人が、入れかわり歌っている1996年作です。もちろんタイトル通り、カフェ・アマーン・スタイルの歌謡ということになりますから、スミル …

続きを読む>

V.A. / REBETIKA 1918-1954

>こちら(2007)“REMBETIKA, Songs Of Love, Exile, Prison And Hash Dens” で素晴らしい初期レベーティカのコレクションを編んだトルコの老舗レーベル、カランが、遡ること14年前にリリースしていた復刻コレクションCDです。”REMBETIKA”の叩き台になったCDかと思われ …

続きを読む>

V.A. / AMANEDES 1928-1934

“アマネーデス” (もしくはアマーン・ソング or アマネス or カフェ・アマーン)とは、トルコ語に由来する “アマーン” という慈悲や哀れみを意味する言葉を、オスマン・トルコやアラブ、そしてセファルディ等の伝統音階に沿って、独特に引き伸した節まわしで聞かせる即興的要素が濃い歌のスタイルかと思われます。本CDは、そんなアマネスのギリシャに於ける1 …

続きを読む>

go top