MUSTAPHA SKANDRANI / ISTIKHBARS AND IMPROVISATIONS

>こちらや>こちらや>こちらを愛聴されている方、 アラブ・アンダルース音楽の広がりを実感されたい方に是非オススメしたい逸品! ★ムスタファ・スカンドラニ『イスティクバルと即興』 アルジェリアの音楽家、ムスタファ・スカンドラニによるアンダルシア古典ピアノ独奏名盤、アラビア版「ゴルトベルク変奏曲」こと『イスティクバルと即興』(1965)。 〜なんでまたエムで古典 …

続きを読む>

EXEQUIEL MANTEGA / SOLO PIANO

  感受性豊かに夢見心地の音を紡ぐエセキエル・マンテガのソロ・ピアノ。 ラ・マキナ・シネマティカの映画的なインスト、フルート奏者パウリーナ・ファインとのタンゴ・デュオ、ビクトル・カリオン・グルーポでのジャズ・プレイヤーとしての顔。ピアノ奏者として、またコンポーザーとして着実にファンを増やしつつあるエセキエル・マンテガのソロ・ピアノ作品。(サプライヤ …

続きを読む>

BUN SUWANNOCHIN / RAGTIME

  ラグライム・ピアノ、とはい言うものの、あらゆる面でタイの昔風ラグタイムということで、お間違いのないよう。マルチな才能を発揮するSSWにしてプロデューサー、そしてピアニストでもあるバン・スワンノーチンによるソロ・ピアノ・アルバムです。 Robinson  (Upright Piano) / Neumann KM184 NI Stereo &#82 …

続きを読む>

MARCOS ARIEL / JAZZ CARIOCA, Solo Piano

70年代より活動し、アメリカでも10枚のアルバムを発表しているヴェテラン・ブラジリアン・ジャズ・ピアニストの2013年作〜ソロ・ピアノ・アルバム。プレイする曲は以下の通り〜1 – Blue monk  2 – Ana maria  3 – Musico no parque  4 – Giant steps 5 …

続きを読む>

OMAR SOSA / SENSES

2012年2月、NYのイクスペリンメンタル・メディア&パフォーマンス・アート・センターで録音された崇高なまでのソロ演奏作品。ルーツであるアフロ・ キューバン、ジャズ、クラシックの素養を基軸に、アンビエント~現代音楽への領域にまで踏み込んだ異色の内容。完全なるインプロヴィゼーションによって綴 られていく静謐な16曲が、ひとつのアートとして描かれていく。使用した …

続きを読む>

go top