ANTONIO “CHOCOLATE” DIAZ MENA / DRUMS OF THE CARIBBEAN

以前ボンバ・レコードから、名だたるジャズ・メンと共演した1982年リリース盤の復刻CDが発売されていたパーカッショニスト、アントニオ“チョコラーテ”ディアス・メナによる、1954年録音のレア10インチ・アナログ・レコード(Audio Fidelity AFLP-902)のストレート・リイシューCD-R。著名なキューバおパーカッショニストで、早くから国外で活躍 …

続きを読む>

SANTERIA HAITIAN

1950~60年代にU.S.A.で録音されたキューバのアフリカ起源の民間宗教サンテリーアの音楽集です。 この音源のはっきりとした出所は全く分からないようですが、ハイチ・ルーツ即ちアフリカ・バントゥ系寄りのサンテリーア音楽を録音したものだと思われます。 タイトルは、サンテリーアを謳っていますが、ハイチ・ルーツということから、サンティアーゴ・デ・クーバ辺りのトゥ …

続きを読む>

TAMBORES AFRICANOS / DESPOJO-SANTERO

1950~60年代にU.S.A.で録音されたキューバのアフリカ起源の民間宗教サンテリーアの音楽集です。 この音源のはっきりとした出所は全く分からないようですが、本アルバムは同じシリーズのアルバムの中でも、一番民間のお祭りでおこなわれているものに近いものではないかと思われます。ほぼそのまま録音したのでは、というものもあります。 タイコを中心としたものから、トラ …

続きを読む>

V.A. / THE YORBA, DAHOMEY COLLECTION Orishas Across the Ocean

  ブラジル(カンドンブレ)、ハイチ(ヴードゥー)、キューバ(サンテリア)、トリニダード(シャンゴー)〜といった大西洋を渡ったヨルバの神オリーシャを讃えるパーカッション・ミュージックをコンパイル 〜 recordings (1997) & produce by ミッキー・ハート(グレイトフル・デッド)!

続きを読む>

CANDITA BATISTA

1916年カマグエイ生まれ、2016年に亡くなったキューバの伝説的女性歌手カンディータ・バティスタ。「La Vedette Negra de Cuba(キューバの黒人女性スター)」と賞された彼女は、革命前にラテンアメリカやヨーロッパで公演、華やかな舞台で活躍し、革命後にキューバへと戻ってきました。本作は、マイペから61年にリリースされていたアルバム『リトモ・ …

続きを読む>

GIRALDO RODRIGUEZ Y SUS TAMBORES BATA  / RITUALES AFROCUBANOS, LUCUMI, TAMBORES Y CANTOS

メキシコのオルフェオン・レーベルに残された、プリミティブなサンテリーア演奏を収めたアルバム『RITUALES AFROCUBANOS, LUCUMI, TAMBORES Y CANTOS』(ORFEON LP-12-178)のストレート・リイシューです。多分1960年前後の録音だと思われますが、当時このような録音はまだあまりなかっただけに、注目されたのではな …

続きを読む>

CHUCHO VALDES / CANTO A DIOS

アフリカ文化へのリスペクトを、曲ごとにテーマを決め表した内容で、2曲目はサンテリーア、3曲目はジャズ、ブルースの生みの親ミシシッピー、4曲目がニューオリンズ、そして最後の曲では、アフリカそのものへ、それぞれ捧げています。彼のピアノとイラケレからの抜粋メンバー、さらにストリングスやホーンセクションなどを曲ごとに起用するなど、かなり練り込まれたアイデアが、組曲の …

続きを読む>

PAPO ANGARICA / IFA NI ORUN

ハバナの下町で民衆のために演奏を続けるサンテリーアのバタ・ドラムの大御所パポ・アンガリカ。2012年リリース作です。ヨルバ語に関する研究者であったという父ニコラス・バレンティン・アンガリカの著書に基づき、パポが編み上げたアフロ・キューバン音楽絵巻。コール&レスポンスの歌とパーカッションのポリリズムがうねる音に、ピアノが入る冒頭曲などのサウンドトラックのような …

続きを読む>

Rec. By Lydia Cabrera & Joefiba Trafa / HAVANA & MATANZAS CUBA 1957, Bata Bembe & Palo

キューバ生まれでパリ育ちのリディア・カブレーラによる1957年の “サンテリア” 歴史的フィールド・レコーディング第3集〜当時、ハバナの黒人街 / マタンサス近郊の集落に残されていたヨルバ&ダホメー・ルーツ宗教音楽のセレモニーをドキュメント。アフリカ伝来(ナイジェリア&アンゴラ)の打楽器演奏&応答形式の男女混声歌唱をドキュメントした歴史的録音の復刻です! > …

続きを読む>

Rec. by Lydia Cabrera & Joefiba Trafa / MATANZAS CUBA, ca. 1957 Afro-cuban sacred music from the countyside

19世紀キューバにおけるアフロルーツ音楽の記憶を多く宿していたとされるマタンサス州でのフィールド・ワーク、〜サンテリア系各種打楽器演奏をバックにコール&レスポンスで歌われるヨルバの神々への賛歌が、たっぷり収録されています! >試聴可!?

続きを読む>

rec. by Lydia Cabrera & Joefiba Trafa / HAVANA CUBA, ca. 1957 havana-cuba1957 Rhythms & Songs For The Orishas

西アフリカはヨルバ・ルーツをたどることができるキューバのサンテリズムの神々へ捧げる歌唱&打楽器音楽を1957年にドキュメントした貴重なフィールド・レコーディングです!キューバン・パーカッション・マニアは必聴ということになりますね、特にバタ・ドラムに興味のある方はお聞き逃しなく! >試聴可!?

続きを読む>

OBBA ILE / SOY YO

キューバのアフロ系伝統音楽、サンテリーアやアバクア、ルンバなど現在のナイジェリアあたりのアフリカ直系の音楽(ルンバは正確には違いますが)を演奏す るグループ、オバ・イレが2005年に録音したアルバムです。このグループの詳細は知りませんでしたが、民族舞踊団っぽい演奏ではなく、もう少し生活に根 ざしたものが感じられるので、もしかするとアフロ系住民の多い地域で結成 …

続きを読む>

OKAN YORUBA

★オカン・ヨルバ マンボからサルサ、ルンバ、キューバン・ジャズ~ラテン・ジャズまで、表情豊かなアフロ系キューバ音楽を根底から支え続けてきた、アフリカはヨルバ族の宗教歌をルーツにもつ音楽サンテリーア。その現代の重鎮アンヘル・ボラーニョスを中心とした演奏集団オカン・ヨルバ初めての録音集は、ポリリズムの陶酔と多神教の神々と地上の人間を繋ぐチャントの力強さが交差する …

続きを読む>

go top