KILA & OKI / S/T

アイルランドの無秩序轟音バンド、キーラがアイヌのOKIを招いて作った新アルバム、OKIのトンコリを活かすため、メンバーは極力演奏を止め、トンコリとバウロンなど最小限の音でキーラならではのケルト原人メロディーが浮かび上がる。世界先住民族ポップス。キーラはうるさ過ぎて苦手という人こそ聴くべき、つーかこれじゃOKIのアルバムだけどね。影響を受けやすい人達なんでしょ …

続きを読む>

OKI / NO ONE’S LAND

安東ウメ子さんの傑作アルバム「イフンケ」のプロデューサーでもあるアイヌのトンコリ奏者OKIの新作。トンコリを中心にすえた、アイヌのアート・アンサンブル・オブ・シカゴといった趣きのポップ・アルバムです。シベリア先住民歌手オルガのうなり声ともあえぎ声とも思える不思議な発声表現、東ティモールの詩人によるポエトリー・リーディング、アイヌの輪唱=ウコウクなど、先住民の …

続きを読む>

MAREWREW / MAREWREW

OKIがプロデュースしたアイヌ女性四人組ウポポ楽団。手拍子と足踏みをリズムに四人が素朴な旋律を輪唱する。打楽器もダブ・エフェクトも用いていないのに強烈にトランシー。全16分ほどのミニアルバムですが、かつてアイヌ達が焚き火の周りで繰り広げただろう儀式に参列した気分になります。

続きを読む>

OKI DUB AINU BAND / SAKHALIN ROCK

「世界一 品質保証 アイヌ音楽」の金箔シールが張られたOKI DUB AINU BANDの四年ぶり新作。トンコリの故郷サハリンを訪れて得たデジャブーのような感覚を元に、北海道旭川に籠もり、半年かけて作り上げた。 レゲエ・ダブはもとより、今作にはこれまでになかった戦前ブルーズ色が色濃い。アイヌ音楽ならではの変拍子、マルコス・スザーノが叩くカンドンブレのリズムと …

続きを読む>

OKI DUB AINU BAND / HIMARAYAN DUB

“世界初の北方レゲエ・アルバム”とも言われた『サハリン・ロック』のダブ・アルバムです!OKI自身によるダブと、VS バンドのエンジニア、内田直之によるダブが対決するように並んでいます。そのダブ勝負の勝敗はともかく、70年代キングストンのダブ誕生からは遠く離れていながらも、もし、ダブに精神論があるとするなら、このダブ・アルバム、ダブの本道を行く作品に違いないと …

続きを読む>

OKI / KAMUY KOR NUPURPE

アイヌ音楽を現在に継承発展させるオキの記念すべきファースト・アルバム /1996年作再発盤!最新K2アナログ・リマスタリング / ニュージャケットで再発売(01年リリース)。樺太アイヌの弦楽器、トンコリ奏者オキの原点が鮮やかな音色で蘇っています。

続きを読む>

OKI / HANKAPUY

アイヌ音楽を現在に継承発展させるオキの1999年作セカンド・アルバム~2011年再発デジパック仕様!即興性溢れるムックリやトンコリの幽玄な響きに安東ウメ子の歌声!=アイヌ古謡第一人者との初共演作~サックスで梅津和時も参加しています!既にトーキト / ランラン / チャクトンなどのトンコリのリズムをベースに、ダブ&ジャズの要素も加え、即興性溢れるアイヌ音楽を展 …

続きを読む>

安東ウメ子 / ウポポサンケ

01年の大傑作「イフンケ」に続くウメ子さんとトンコリ奏者OKIのコラボレート作。OKIのトンコリとアフリカン・パーカッションの生み出すアコースティックなバンドグルーヴが練り込まれ、ウメ子さんのウポポが自然に乗って行きます。トゥバのホーメイやウメ子さんの従兄弟(ジャケにも登場)によるアイヌの掛け声も登場しつつバンドの一体感が素晴らしいセカンド! プリミティブな …

続きを読む>

安東ウメ子 / IHUNKE「イフンケ」

2001年リリースのオリジナル「イフンケ」に未発表曲4曲を加え、ジャケット・デザイン変更 /デジパック仕様にて再発されました!樺太アイヌに伝わる弦楽器、トンコリの幽玄透明かつ複雑なニュアンスのリズムを辿る弦音にのせ、アイヌの伝統的歌唱、ウポポを深みある高音域で謡い聞かせる故・安東ウメ子のアルバム~歌に挟む口琴ムックリの微妙な響きも素晴らしく、まさにその芸にお …

続きを読む>

V.A. / AYNU MUSIC SAMPLER

OKI / DUB AYNU BAND / 故・安東ウメ子 / マレウレウという~アイヌ音楽の昨日今日明日を担う“チカル・スタジオ”のアーティストが、これまでにリリースして来た全てのアルバムから~1曲づつセレクトしたチカル・スタジオ・サンプラーCD!お得だし選曲&曲の並びもOK!まずはここから! 01. KAI KAI AS TO “KAMUY …

続きを読む>

MAREWREW / もっといて、ひっそりね。

ウポポというのはアイヌ語において、歌という意味だと思いますが、特に座した女声による合唱や輪唱を聞かせるスタイルを意味することもあるようです。そんな合唱スタイルのウポポの古い録音を手本に学び修得した成果を、今の世に響かせようという試みが、このアイヌ系若手女性4人組のマレウレウ~先にアカペラのミニCDをリリースしていますが、この作ではプロデューサーでもあるオキの …

続きを読む>

go top