V.A. / LONDON IS THE PLACE FOR ME 3 & 4


london-is-the-place-for-me3-4本シリーズ久々の新譜〜VOL.5 & VOL.6のリリースにあわせてVOL.3 & VOL.4も2CDで再発されました!こちらはその英文解説和訳付国内配給盤!
VOL.3 =1919年ナイジェリア生まれ、40年代にロンドンへ移住~そこでウェスト・アフリカン・リズム・ブラザーズを結成(その録音は本ロンドン~シリーズ第2集にも収録)、72年頃までロンドンのアフリカ/カリブ系移民コミュニティを中心に活躍したそうです。グループ解散後は、渡米しレオン・ラッセルのグループに加わったり、ジャマイカのプリンス・バスターとつきあったり、現在も英国でセミ・リタイア状態で暮らしているとのこと。で、この50~60年代を中心とした、英メロディスク盤SP&EPコレクションで聞くことができるキャンベルの音楽性なんですが、 一言でいえば“ハイライフ・ミクスチュアー”ということになります。ロンドンだからこその、カリプソはじめ、ジャズやラテン等とのミクスチャーぶりが魅力、やっぱりナイジェリア・メイドのそれとは違う面白さでしょう。どこか、スッとぼけたヴォーカル&コーラス、ミュート・トランペットに各種打楽器、ジャジーなギター等を中心に(後期の曲ではピアノやホーンズがついて)、ロンドンのアフリカ音楽ならではの面白さを聞かせます。
VOL.4 =カリプソ~ハイライフのロンドン録音/貴重音源を掘り起こす好評コンピ・シリーズ~待望の第4弾が到着。スウィンギン・ロンドン時代に活躍したナイジェリアのパーカッショニスト、ジンジャー・ジョンソンによる“Egyptian Bint Al Cha Cha”=なんとウム・クルスームのパクリ!で幕を開け、ロード・キチナーのジャンピン・ジャイヴなカリプソ“Rock N Roll Calypso”などの60年代録音/メロディスク系お宝音源が並びます。今回もアフリカ/ハイライフ勢盛り沢山~加えてカリプソ&メント、ラテンが入り乱れたトロピ&エキゾなロンドン移民音楽事情が開陳されるわけです!

>>試聴可!
>>試聴可!

Disc: 1
1. Ginger Johnson – Egyptian Bint Al Cha Cha
2. Young Tiger – African Dream
3. Dorothy Masuka – Zoo Lake
4. Lord Kitchener – Rock N Roll Calypso
5. Cab Kaye – Don’t You Go Away
6. Shake Keane – Mambo Indio
7. Lord Kitchener – Alphonso In Town
8. Eric Hayden – Give Her The No.1
9. Enoch and Christy Mensah – Dakuku Dum
10. Dorothy Masuka – Khauleza
11. Lord Kitchener – Is Trouble
12. Victor Coker – Ilu Oyinbo Dara
13. Young Growler – V For Victory
14. The African Messengers – Highlife Piccadilly
15. Cab Kaye – Everything Is Go
16. Young Tiger – Chicken And Rice
17. Nat Atkins – Darling Don’t Say No
18. Lord Kitchener – Piccadilly Folk
19. Ginger Johnson – African Jazz Cha Cha
Disc 2
1. West African Rhythm Brothers – Oba Adele
2. Nigerian Union Rhythm Group – The Wind In A Frolic
3. West African Rhythm Brothers – Iku Koni Payin
4. Ayinda Bakare And His Meranda Orchestra – Ibikunle Alakija
5. West African Rhythm Brothers – Omo Laso
6. West African Rhythm Brothers – Calabar-O
7. West African Rhythm Brothers – Emi Wa Wa Lowo Re
8. West African Rhythm Brothers – Iwa D’Arekere
9. West African Rhythm Brothers – Ominira
10. Nigerian Union Rhythm Group – The Memorial Of Chief J.K. Randle
11. West African Rhythm Brothers – Mofi Ajobi Seyin
12. Nigerian Union Rhythm Group – Unity
13. Nigerian Union Rhythm Group – Oratido Soso
14. West African Rhythm Brothers – Ayami
15. West African Rhythm Brothers – Oba Ademola II
16. West African Rhythm Stars – Late Ojo Davies
17. West African Rhythm Stars – Geneva Conference
18. West African Rhythm Brothers – Ele Da Awa
19. West African Rhythm Brothers – Aye Wa Adara
20. West African Rhythm Brothers – Lagos Mambo
21. West African Rhythm Brothers – Odudua
22. West African Rhythm Brothers – I Am A Stranger

go top