ARSENIO RODRIGUEZ / PRIMITIVO


SMCからリリースされた1948 / 50年録音の10インチLP ” Estrellas Del Ritmo,  Montunos Cubanos” を聴いたジャズ系プロデューサー、テディ・レイグが、“プリミティヴ” な状態のキューバ音楽をレコーディングしたい旨、アルセニオに申し出、58年に実現した Roost 録音LPの復刻CDRとなります。なぜか発売は1965年となり、60年代の録音と思われていた作ですが、2本のトランペット、モンギート・エル・ウニコの主唱、ボンゴではなく実弟キケのトゥンバドーラというラインナップの素晴らしいソン、及びソン・モントゥーノが楽しめます。
その後、Tico レーベルからもCDリリースされた作なので、レーベルは Tico と記されていますが、UNICO からの発売です。

1 La Pasion
2 Me Engañastes Juana
3 Lo Que Dice Justi
4 Rumba Guajira
5 Coplas De España
6 Que Mala Suerte
7 Fiesta En El Solar
8 Me Equivoque Contigo
9 A Gozar Mujeres
10 No Lo Niegues
11 El Lema Del Guaguanco
12 Guaguanco De Puerta Tierra
 
Recorded in 1958
Originally released in 1965 (mono LP) by ROOST, US / Produced by Teddy Reig (owner of Roost label)
 
First Voice – Ramón Quián (Monguito El Único),  Davy González  
Second Voice – Candidid Antomattei
Second Voice & Guitar – Israel Berríos
Trumpet – Agustín Caraballoso, Johnny Malco
Timbales – Abelardo Chacon
Tumbadora – Kike
Tres – Arsenio Rodriguez

(LP, Roost   LP-2261)


go top