FOFOULAH / DAEGA REK


シャーマニックなチャント “タス(Taasu)”(〜セネガルにおけるウォロフ人の女性グリオが吟じてきた伝統的な詠唱 >参照)をエクペリメンタルなビートと男声によるトゥースティング?フリーフォームなヴォイス・パフォーマンスに置き換えた野心作!?元ロバート・プラント・バンドのドラマー、デイヴ・スミスを世話人にロンドンの敏腕音楽家たちと、セネガル〜ガンビアの伝統打楽器奏者達&ヴォーカルを加えた5人組によるセカンド!

1. Nyari Garong
2. Ndanane
3. Seye
4. Daega Rek
5. Njita
6. Chebou Jane
7. Knicki
8. Kaddy
9. Pulo

*国内配給盤¥2700 在庫あり
以下、メーカーインフォより〜

クラブ・ミュージックに肉薄!!ンバラ・ファンク・ミクスチャー・バンドが急進的に進化した!
フォフーラは2011年にロンドンで結成。ロバート・プラントのバンド〈ザ・センセーショナル・スペース・シフターズ〉の正ドラマー、デイヴ・スミスを中心に、ロンドンで活躍する若手音楽家たちやガンビア人サバール奏者が集まり、ンバラらアフロビートといった音楽を独自のフィルターを通して演奏するミクスチャー・バンドだ。そんな彼らが2014年のデビュー作『フォフーラ』以来となる新作を発表。プロデュースは前作のデイヴからキーボード奏者のトム・チャレンジャーへと代わり、エクスペリメンタルなエレクトロニック・サウンドを強く押し出したアレンジへとシフトチェンジしてきた。ウォロフ語を用いたメッセージ色の強い歌詞という部分は前作を踏襲しつつ、より現代的で攻撃的な音楽性へと昇華した。
●日本語による説明をつけた帯を商品に添付して発送いたします。日本語解説は同封しておりません。予めご了承ください。

1. Nyari Garong
2. Ndanane
3. Seye
4. Daega Rek
5. Njita
6. Chebou Jane
7. Knicki
8. Kaddy
9. Pulo

 

go top