DJ CELSO ROBERTO / KARAVANA DA SAUDADE


>★  さて、こちらもDJメイドのセンバ / キゾンバ系コンピレーション・アルバム(ミックスCDではありません、曲はつながっていません)。アンゴラの人気DJは、トラックメーカーであり、プロデューサーであり、そして選曲家でもあるという憶測を先に書きましたが、このDJセルソ・ロベルトは俳優であり歌手でもあり(あんまり上手くないのがタマにキズ)、こちらのコンピレーションがファーストCDとのこと。それでもってタイトルが『サウダーデのキャラヴァン』ということで、なるほど(そういう意味でつけたタイトルかどうかは知りませんが)哀愁漂う生音演奏センバのオアシス巡りということで、 DJ制作コンピというイメージからは少しばかり距離のあるイブシ銀のアンゴラ・ダンスCDに仕上がっています。ここに並ぶ曲の幾つかは 70〜90年代のヒット曲のリメイク、もしくは生音仕様のリミックス?(2/Anel -DINA SANTOS 1984 なんか、見事に自然に蘇ってます)ということで、セルソ自身が子供の頃から親しんだ曲も多いそう(古い曲に新しい服を着せた、と、DJセルソは言っています)。そんな中に、なんと、エディ・トゥッサの新曲録り下ろし?2曲 !! が収められていたり、ドン・カエターノやレオネル・アルメイダ(カボ・ヴェルデ)といったヴェテラン(よく知らないですけど、見た目で判断)が参加していたりと、聴き応え充分!こういうDJコンピレーションなら大歓迎、とにかく未知の歌手とエディ・トゥッサ新録を聴けるだけでも嬉しくなってしまいます。それに夏だし(まだ?)、センバ / キゾンバが似合う季節がやって来ましたから〜アンゴラPOPでビールですよ、やっぱり(痛風ですけど)!

1 Diala -GERCY PEGADO 4:06
2 Anel -DINA SANTOS 3:14
3 Internet -EDDY TUSSA 4:16
4 Zé da Graxa -CARLOS BRITY 3:12
5 Angela – JOAO ALEXANDRE 4:08
6 Baila Comigo -DJ CELSO ROBERTO 3:26
7 Pangue Ami -GERCY PEGADO 3:28
8 Malamba Mami -AUGUSTO CHAKAYA 4:11
9 Marido a Maneira -DJ CELSO ROBERT 4:30
10 Rosa Maria -MOREIRA FILHO 3:09
11 Angelica -KAYEYE BENTO 4:48
12 Maximbombo -EDDY TUSSA 4:44
13 Lena -DJ CELSO ROBERTO 4:06
14 É Duro -JOJO GOUVEIA 4:21
15 Ku Soca na Tia -DON CAETANO 5:02
16 Quem Te Viu e Quem Te Vê -DJ CELSO ROBERT 3:52
17 Makame -MISTER KIM 3:19
Bounus *なぜか以下2曲のボーナス・トラック、CDに表記なし
18 Benguela Meu Berço -DJ CELSO ROBERTO 4:38
19 Pontinho Pontinho -LEONEL ALMEIDA, DJ CELSO ROBERTO 4:18

go top