MONCHO LENA y Los Ases Del Ritmo feat. MON RIVERA / ALO ! QUIEN NAMA?


プエルトリコ人ティンバレス奏者モンチョ・レーニャ率いるロス・アセス・デル・リトゥモ。本作は、ヴォーカルに意味のない早口言葉状のトロバレングアという独特のスタイルで知られるモン・リベーラを擁した、1957年のアンソニアからのアルバム『ア・ナイト・アット・ザ・パレイディアム』(ALP-1219)収録の12曲から、9曲を収めるリイシューです。
オリジナル盤のタイトルは、ライヴ盤のような体裁ですが、実際の公演を録音したものではないかと思います。モン・リベーラの「アロー!キエン・ニャマ?」をはじめとする、マンボ・エイジのビッグバンド・スタイルによるプレーナを主軸に、ソン・モントゥーノやメレンゲなど、ダンサブルなナンバーが炸裂。
盤起こしと思われ、若干の音擦れなどありますが、音質はまずまずです。紙スリーブ・ジャケに、レコードに模した黒色盤が封入されています。なお、紙スリーブ・ジャケに記載の曲目はいずれも誤りです。予めご了承下さい。このページの曲目が正しいものです。(サプライヤーインフォより)

01. Alo! Quien Ñama? (Plena)
02. Juana María (Plena)
03. Música Maestro (Plena)
04. Húyele al Guardia (Guaracha)
05. Carbón de Palito (Plena)
06. Canallón (Son Montuno)
07. Bailando Plena (Plena-Mambo)
08. El Gallo Espuelérico (Plena)
09. Sabrosura (Merengue)

go top