V.A. Field recordings / CENTRAFRIQUE, Anthologie de la musique des Pygmées Aka


『中央アフリカ~アカ・ピグミーの音楽のアンソロジー』

Disc1
1 ソボコ(狩猟の出発に先立つ儀式)【キンゴ・ヤモ・エ/ワンゴ/ココラ・エフェセ/ボラ・ボソンボ】
2 モンゴンビ(狩の呼び声)
3 ンゾンビ(狩からの帰還の歌)
4 モンゾリ(象を殺した後の踊り)
5 モバンディ(蜂蜜の採集に先立つ儀式)【エパンダ/アンゴンガ ‐ エクドゥ・モセケ/
エヴェテ・ケレ‐モナ・スンブ‐マ・ナマ・ディザンバ/ンガンゲレ(嘲りの歌)/
エポンガ・モ・ベヴァ・ナ・モクピナ/ロンゴコディ/エクパンドロ‐モンビンヒ/
モ・ボマ/ンドシ】
6 歌を伴う3つの子どもの遊び【ンゼ・ンゼ・ンゼ/クル・クル/コンゴ・ベレ】
7 舞踊「ムベンゼレ」のための音楽【ディヴォト/アンドゥワ】

Disc2
1 モコンディ
2 舞踊「ングボル」のための音楽
3 舞踊「イオンベ」のための音楽【ンドゥダ/ボバンギ】
4 2つの歌物語【ニョディ(鳥)/ナンガ・ニンギ(細い体つき)】
5 ボイワ(死体への嘆きの歌)
6 ボンド(占いの音楽)【ディコボ/ディエ/アポロ】
7 ココ・ヤ・ンドンゴ
8 ヤヤ
9 ムボラ(ヴァージョン1)
10 ムボラ(ヴァージョン2)

録音:1972-77

*中央アフリカにはピグミーの3部族が存在します。そのうちアカ・ピグミーはロバイエと呼ばれる湿地帯に生活しています。一夫一婦制で10家族ほどが民主的な共同体を組織していますが、集団の社会的・宗教的な生活と密接に関係するのが音楽。音楽があらゆるイヴェントの中心的役割を担い、音楽のない日は存在しません。アカ・ピグミーの音楽は、近隣のアフリカ諸民族のものと共通点はありますが、高度の洗練されたポリフォニーが素晴らしく、ゴスペル音楽の源流を知る思いがします。(サプライヤーインフォより)

go top