YOUSSOU NDOUR & LE SUPER ETOILE / SENEGAAL REKK


いろいろ言いたいことはありますが、やっぱりユッスーはユッスー!ということで… 。先に入荷したインターナショナル盤 >”Africa Rekk” には何となくガッカリしつつも、このセネガル・プレスのドメスティック盤、ンバラ5曲 with シュペール・エトワール!やっぱりイイですねえ…。久々に聴く新録としての歯切れ良い演奏と伸び上がる歌声のンバラ100%、そう、やっぱりユッスーはユッスー!でした。なんでこーゆー作を数年に1回でも録音してくれないのか?少なくとも日本のファンとセネガル現地の聴き手は喜ぶと思うんですが…。

先だってパリでのユッスーのライヴへ行って来られたDさん(参照>http://desertjazz.exblog.jp/23757775/無断リンクすみません!)に、こちら “SENEGAAL REKK” を数枚買って来ていただいたものの、一瞬で品切れ、で、今回は当方パリ特派員その2シゲ子さんに送ってもらいましたよ(感謝)。ただし、セネガルからの輸入盤をパリで買ってもらって東京へ送ってもらうわけですから、30分にも満たないミニ・アルバム的内容ながら、このお値段!もう、すいません、としか言いようがありません。それでもイイという方、お見逃しなく!それにしても、最近、セネガルのみならずアフリカ、4・5曲しか収録していないCDが多くなっているような気がします。ま、それも決して悪い傾向ではナイと思うのは、78分とか収録されているCDについて行けなくなってしまったこちとらの体力のせい?

>無断リンクすみません!http://bunboni58.blog.so-net.ne.jp/2016-12-16

go top