PELIROJA / INJUSTICIA


PelirojaInjusticia国内配給されました!再プッシュ致します。
ペリローハ『インフスティシア』

冒頭からゾクゾクするバリオのストリート感覚丸出しのラテン・ソウル!サルサ、R&B、アフロビートがスリリングに混じり合った独特の甘酸っぱさがなんとも快感!歌手は、NYラテン・シーンで大注目のプエルトリコ系歌手、ハイナルド・バティスタ。男気溢れる「魂」の歌声を中心に、バリトン・サックス、シンセ・ムーグ、女性コーラスが随所に入り、一筋縄ではいかない辺境的NYラテンの世界観を演出。社会問題に言及した曲も多数収録。エチオピアン・グルーヴのムラトゥ・アスタトゥケやアフロビートの大きな影響も感じさせ、生々しいグルーヴと疾走感に覆われたとんでもない傑作!レア・グルーヴ好きにもオススメ!*直輸入盤/アーティスト・インタビュー&一部歌詞・対訳付(メーカーインフォより)

Daptone records 〜Pedrito Martinez Group 〜Los Hacheros といったSOULマニアックス & 変化球SALSAグループに参加してきたギタリスト、ジェイコブ・プラッセが古くからのブルックリンFUNK仲間(ダップキングス&アンティバラスのメンバーも含む)を集めて結成したサルサ、ラテン・ソウル&ファンク、エチオピーク、アフロビート〜ミクスチュアー& e.t.c. /70’S テイストのLATINユニット2014年作!…ううう、これは文句ナシにカッコイイですねえ!鷹揚なムードのスパニッシュ・ヴォーカル、黎明期ファニアっぽさ横溢のファンク感覚が全方位ミクスチュアーにおいて適温ヒップな音を余裕で展開!しゃかりきになっているところ全然ナシ、AFROルンバ変拍子でエチオファンクを決めてくれるところなんか憎いとしか言いようなし!

1. ボエミオ
2. インフスティシア
3. シトゥアシオネス
4. セ・エキボーコ
5. テ・ワ・トゥンバール
6. オノール・エンヘンドラード
7. ラ・フォビア
8. マル・カルッセル
9. シウダー・デ・ナディエ
10. イングラータ・コンクルシオン
11. エピローグ

こちらで試聴可!>☆
こちらで3曲フルに聴けます!>http://www.pelirojaband.com/audio/

Jainardo Batista- Lead vocal
Jacob Plasse- Guitar
Mike Eckroth- Fender Rhodes, Wurlitzer, Moog
Mick Movshon- Bass
Morgan Price Baritone- saxophone
Carlos Padron- Timbales, congas, shakers
Homer Steinweiss, Mike Arntzen- Drums
Leon Michels, Michael Kammers- Tenor sax
Jason Colby, Jonathan Powell- Trumpets
Daniel Antonetti- Bongo, chekere, güiro, bomba drums
Carlos Maldonado- Congas, bomba drums
Jhair Salsa- Congas
William Ash- Bass
Christopher Sanchez- Guira, tambor
Todd Reynolds- Violin
Mariel Roberts- Cello
Mireya Ramos, Michele Palmieri, Domenica Fossati, Maya Shanker, Daniella Silverio, Janetza Miranda- Backgroung vocals

go top