GRUPO MANGUARE / SINCRETISM


grupo-manguare1971年に結成された、フシオーン~ミクスチャーのはしりとなるグループ、グルーポ・マングアレの2011年録音アルバムです。ヌエバ・トローバに代表される新しい歌を求めるムーヴメントと同調して活動を開始したグループですが、初期のメンバーには、トレスの名手パンチョ・アマートも参加していました。久しぶりの本作では、メレンゲっぽいリズムで始まるオープニング曲から、バン・バン・テイストのダンス曲やチャチャチャ、ボレロ、ヌエバ・トローバなどなどの多様なリズム、メロディを、自然に聞かせています。

go top