V.A./ GLITTERBEAT: DUBS & VERSIONS I


★V.A./グリッタービート:ダブ&ヴァージョンズ
GLITTERBEATDUBS
現在、アフリカ音楽界隈でもっとも刺激的な作品をリリースしているグリッタービート。そんな注目のレーベルより初めてのダブ(リミックス)集が発表された。参加しているクリエイターは、UKレゲエ・シーンの巨匠デニス・ボーヴェルや、やはりUKダブを語るには欠かせないマーク・スチュワート(元ポップ・グループ)、そしてベーシック・チャンネル名義でドイツのテクノ・シーンを牽引したレゲエ・マニア、マーク・エルネストゥスなど豪華な面子。そんなダブ・マスターたちが最高のアフリカ音楽を、ときに破壊的に、ときに浮遊感たっぷりのサウンドに仕上げてくれた。これ以上刺激的なアフリカン・サウンドがいま、あるだろうか。
(サプライヤーインフォより)

01. Dennis Bovell: Ayé Go Mila Dubwize
02. Mark Ernestus Meets Ben Zabo: Danna Dubwise
03. Schneider TM: Be Ki Don (Cockpit Dub)
04. Nozinja: Tamala (Nozinja Version)
05. Harmonious Thelonious: Danna (healing-remix)
06. Dennis Bovell: Itous Dubwize
07. Larry Achiampong: Back Talk
08. Mark Ernestus Meets Ben Zabo: Wari Vo Dubwise
09. Mark Stewart: Smokin’ Bowl (Redemption Remix)
10. Studio Zuma: Na Yafa (Tamana Dub)

go top