MUNIP UTANDI / SEVDA YOLUNDA

トルコ古典声楽の大ベテラン! シリア国境にほど近いアンタキヤ出身のトルコの古典歌手ミュニップ・ウタンドゥ(1952年生まれ)。その堂々たる立ち振る舞いから繰り広げるトルコ古典声楽の美しさは、ミュニール・ヌーレッティン・セルチュークやゼキ・ミュレンといった偉大な先人たちと比べても決して引けを取りません。細かい節回しや声の強弱など、古い録音では分からない部分も、 …

続きを読む>

MELIHAT GULSES & HAKAN AYSEV / ATA’MIZIN SERDIGI SARKIRAR

アタテュルクが愛した曲の数々! トルコの古典声楽から発展した音楽サナートを中心に歌う女性歌手メリハット・ギュルセス(1958- )は名のあるマスターに師事して古典声楽の素養を身に付け、その後80年代よりラジオ局の専属歌手として活動を開始。その後もコンサートなどを中心にその歌声を披露してきました。本作はやはりサナート等を専門にしている男性歌手ハカン・アイセヴと …

続きを読む>

GUZIN DEGISMEZ / KLASIKLER, AH O DEMLER

ギュジン・デイシュメズは1962年にアンカラに生まれ、これまでにもラジオ関係のレコーディングや数々のコンサート・グループ、オーケストラ( Istanbul State Turkish Music Ensemble ほか)で歌って来た声楽教師だそうで、なるほど、キャリアは充分にあるということで…、2013年作に続くセカンド・アルバムが届きました(去 …

続きを読む>

ZEKI MUREN / DUNDEN BUGUNE 8

多くは言いますまい…不肖わたくしめが長年愛聴して来たゼキ・ミュレンCDです。ものは試しと20年前のリリースのこのCDをオーダーしてみたら、入荷しましたよ!という顚末ですが、やはりゼキ・ミュレン(1931-96)は廃盤にならないようですね、たぶん。 1950年代前半ラジオで古典声楽を歌い出し、1950年代後半には本格的にレーコンディングを開始、古典 …

続きを読む>

V.A. / MEYDAN , Alaturka Records – Tasplaklarin Kaldigi Yerden

>こちら(ご参照下さい、取り上げられた作曲家こそ多少違え、基本的に前作と大きく変わらぬメンバー、方向性において作られた制作された本盤です)に続く2作目、昨年末、トルコ航空 / トルコ文化省のアラトゥルカ・レコーズの面々が来日してくれたのも記憶に新しいところ(日本トルコ友好125周年記念コンサート)!SP時代のトルコ古典音楽の流麗な達成を現在に再現させる試みの …

続きを読む>

AYLIN SENGUN TASCI / YAHYA KEMAL & NAZIM HIKMET

やっぱりイイですねえ、アイリン・センギュン・タシュチュ、とうとう信頼のレーベル KALAN からのソロ〜最初っから KALAN で出しとけばイイものを…。というわけで、余計なモノが何もアリマセン! 直球勝負のトルコ古典声楽アルバム! ただただオスマン伝来の歌心、端正に、そして淡々と綴ってくれる歌謡アルバム。

続きを読む>

MUZEYYEN SENAR / ODEON YILLARI 2

映画『クロッシング・ブリッジ』で元気なところを見せてくれた、イスタンブール往年のラジオ・スターにしてオリエンタル・サロン・ミュージックの女王=ミュゼイエン・セナールの貴重なSP音源復刻CDです!1940年代末~50年代録音ということで、正直なところ60~70年代以降、やや大仰な歌い口、というか、あのトルコ女性歌手に多い、喉にギュッと力をこめて、サビのところで …

続きを読む>

go top