PAULINA VOULGARAKIS / LABYRINTHS

再プレス?向かって右のジャケに変わって再入荷しました!1990年生まれのSSW、パウリーナ・ブルガラキ、2014年のデビュー・アルバムです。そのジャケのポートレイト、クールビューティーぶりに惹かれての入荷。一昨年から去年にかけてギリシャでヒット、大きな話題を呼んだアルバムとのことだったので…。で、ほとんどの曲が自作自演、ゲストはグリークロックの雄 …

続きを読む>

ELENI HATZIDOU

デスピナ・ヴァンディのフォロワーって感じでしょうか?テッサロニキ生まれ、5歳の時、アレクサンドルに移り、その後、アリストテレス大学に入学し、再びテッサロニキへ〜社会学&神学を修めたそうですが、父親の家系はレべーティカ系音楽一家だったそうで、このエレーニ嬢も音楽の夢抑えきれず、2012年デビューシングルをヒットさせました(デビューを後押ししたのは、今年2016 …

続きを読む>

DESPINA VANDI / AVTI INE I DIAFORA MAS

ドイツでギリシャ系の一家に生まれ、5歳でギリシャに帰還、後年、大御所ヤニス・パリオスらに見いだされて音楽の道に進んだというデスピナ・ヴァンディ。現在のギリシャにおけるトップスターの一人。最新ポップからライカまで歌いこなす実力派なれど、ちょっと大味なところもありましたが、この2016年作、POPライカとして、うまくまとまっています。

続きを読む>

RALLIA HRISTIDOU ‎/ ETOIMI

もう何年も新譜なしと思っていたら、いつの間にかギリシャ左派連合の国会議員となってしまったラリア・フリツィドゥの2009年4作目です。先般偶然 youtube で拝見した議会での発言光景は、けっこう迫力があるのでした。 それはともかく、いかにも00年代らしい、そこはかとないトラッド感覚を隠し味に展開する、ちょうどイイ感じのグリーク・フォーキーPOP&ROCKだ …

続きを読む>

NATASSA BOFILIOU / EISITIRIA DIPLA

ナターサ・ボフィリウ、1983年のアテネ生まれですから今年28歳の女性歌手(2010年当時)、04年にデビュー・アルバムをリリース。その後、CDシングルや 07年にセカンド・アルバムをリリースしていました。こちら10年末のニュー・アルバムが3作目になるかと思います。若手ですね、そしてなかなかの美人です。歌い手の資質としてはエレーニ・ツァリゴプールにちょっと似 …

続きを読む>

DESPINA OLYMPIOU / TON MATION SOU I KALIMERA

1992年地元キプロスでデビュー、 デスピナ・オリンピウ(1975-)の アテネでのデビューCD(2000) 完璧な地中海グリークPOP歌謡アルバム と聞こえますが… キプロスでの人気はすごいものがあります。 参考>☆ その後も活躍中ですが、 最近はちょっとPOPになりすぎたかな?

続きを読む>

ELEFTHERIA ARVANITAKI / TO THE EDGES OF YOUR EYES, Best of

1980年代半ばにソロ・デビュー、ハリス・アレクシウの秘蔵っ子として(意外と知られていない)、ライカ~エデフノ〜ネオ・トラッド系女性歌手として、大きな人気を保って来たエレフセリア・アルヴァニターキですが、本2CDは、80年代以降、彼女が参加したサントラや企画盤、あるいは他者名義のアルバムからのゲスト録音コレクション/ベストとなっています(付属のブックレットに …

続きを読む>