OLIVIA RUIZ / LE CALME ET LA TEMPETE

001年のフランス版スターアカデミーで準優勝しながら、その後、スターアカデミーとは縁を切り、アーティスティックな作品を発表し続けてきた、スペイン系フランス人女性歌手オリビア・ルイス、2012年の7TH アルバムです。

続きを読む>

KARIMOUCHE / EMBALLAGE D’ORIGINE

1977年生まれのフランス人女性シャンソニエ、カリムーシュの2010年ソロ1STアルバム。エディット・ピアフやジャック・ブレル直系のどシャンソンを、ビョークやカミーユを思わせるエレクトロニックサウンドとともに歌い上げています。

続きを読む>

IRINA BJORKLUND / LA VIE EST UNE FETE

フランス映画やハリウッド映画でフィンランド人女優/歌手イリナ・ビョークルンド(ジョージ・クルーニー主演のサスペンス映画『ラスト・ターゲット』(2010)、ミカ・カウリスマキ監督の諸作品に出演)の2014年4作目のアルバム。20世紀フィンランドのヒット曲をフランス語でカヴァー。おだやかな曲想は一昔前のシャンソンのようでもあり、ドリーミーかつ素朴なメロディーはム …

続きを読む>

LES DENICHEURS / LA CRISE EST FINIE !

「dénicheur (デニッシュール)」とは鳥の巣から卵を盗む人、転じて物探しのうまい人=発掘者、 転じて女たらし、という意味のパリ語 (パリ弁)。アコーディオン、ギター、歌 (パーカッション) の レトロ・スウィング・トリオで、古いシャンソンのレパートリーを拾ってきて、バル・ミュゼットやバーで老若男女を踊らせ、リフレインを大合唱させるというライヴバンド。 …

続きを読む>

go top