ROBERTO FAZ / LOS MOSAICOS


roberto-faz-uniko人気バンド、コンフント・カシーノから独立しさらに人気を掴んだ1950年代~60年代初頭のキューバの大スター、ロベルト・ファス。当時ベニー・モレー、ミゲリート・クニ、ティト・ゴメスと人気を分け合うほどのスターぶりだったそうですが66年に突然亡くなってしまいました。このグループは、そんな彼の意志を引き継ぎ継続したバンドです。本アルバムは、生前のロベルト・ファスが得意としたボレロのメドレーで、それぞれ3~4曲を一つのモザイクと題して8パターンを歌っています。カシーノ~ロベルト・ファスは、フィーリン・ムーブメントにおいて、そのバンド・スタイルを確立したバンド、ミュージシャンと言われているので、本録音においてもその本分を発揮。大仰になりがちなバンド・スタイルのボレロを、小粋にフィーリンのジャジーな曲調を生かした編曲で聞かせてくれます。

go top