FRANK DOMINGUEZ & MARTHA JUSTIANI / COCKTAIL


フランク・ドミンゲスが、女性歌手マルタ・フスティニアーニを起用し、1960年代初めに作り上げたアルバム『COCKTAIL(EGREM LD-3134)』から1曲マイナスしての復刻CD-R~フランク・ドミンゲスは、フィーリンの中でも、ピアノ弾き語りスタイルだからなのか、ラウンジや夜のバーのイメージが強いアーティストです。本作でもタイトル『カクテル』の響きのとおり、アドルフォ・グスマンとラファエル・ソマビージャがアレンジしたストリングスを配したムーディーなバックにおいて、スローを中心に、少しアップ曲も散りばめられ、ハバナの夜を連想させるサウンドを飽かせず聞かせています。フィーチュアーされた女性歌手、マルタ・フスティニアーニ、本作以外50年代末頃からシングル盤を何枚か吹き込んでいますが、クールな感情表現が、いかにもフィーリンらしいかと。

1. AL COMPAS DEL CHARLESTON
2. ES MEJOR LA DISTANCIA
3. Y YA VES
4. VERDADERA NAVIDAD
5. TE INVITO A SONAR
6. REGALO DEL CIELO
7. PARA LOS ENAMORADOS
8. VEN CONMIGO A RIO
9. YO TE INVITO A BAILAR
10. SI PIENSAS EN MI

go top