HAFIZ BURHAN / UNUTULMAZ SES UNUTULMAZ İSIM


“マジック・ヴォイス” ハーフェズ・ブルハン(イスタンブール生まれ、1897-1943)、若き日には、イスラム教のモスクからの礼拝へのいざない、アザーンの唱い手であるムアッジンをつとめていたとのこと。主にオスマン古典声楽 の中でも “ガゼル” の歌い手として活躍し、 1925-26年にはトルコ・コロンビア社に約100曲を吹き込むほどの人気だったそう。片や作曲家でもあり、多くはトルコのトーキー黎明期に映画挿入曲を作曲したということです。
とにかくその伸び上がるハイトーンの歌声が素晴らしく、時に細かく喉を震えさせて、タハリールと見紛うヴォーカル・テクニックも聞かせてくれます。ムニール・ヌーレッティン・セルチュクの唯一のライヴァル、と言われただけのことはあります。
本LPは、もちろん絶頂期SP音源から選りすぐった14曲、音質もOK、イイ仕事です!
 
A1 İnleyen Ahım
A2 Yandım Sana Baktıkça
A3 Elemi Atmayan Dağlar
A4 Yeşil Kurbağalar
A5 Son Ninni 1
A6 Son Ninni 2
A7 Yine Kalbim Taşar Ağlar
B1 Makber 1
B2 Makber 2
B3 Söyleyin Güneşe
B4 Sevdama İnan
B5 Beni Tek Ateşe Yak
B6 Ne Güzeldir Bakışın
B7 Yüzüm Şen Hatıram Şen
 
 

go top