HALLELUJAH CHICKEN RUN BAND / TAKE ONE


★ハレルヤ・チキン・ラン・バンド/テイク・ワン

エレクトリック・ギター・バンド形態で伝統を生かしたジンバブウェ・ポップの原点を構築! 〈ジンバブウェのライオン〉トーマス・マプフーモも在籍した伝説のバンドの貴重音源集!

アフリカ音楽復刻専門レーベル〈アナログ・アフリカ〉が2007年にリリースしたジンバブウェ伝説のバンド、ハレルヤ・チキン・ラン・バンドの貴重音源集が今回装いも新たにリイシューされた。1972年、マングーラ鉱山で働く労働者向けの慰問バンドとして活動を開始した彼らは、やがてショナ族の伝統民俗楽器であるンビーラの音色をギター演奏で模倣することを考案。それをバンド・サウンドに取り入れたことによって、伝統を生かした今日のジンバブウェ・ポップ・サウンドの原点を生み出した。後にチムレンガ・ミュージックを確立することとなるあのトーマス・マプフーモがドラマー/リード・ヴォーカリストとして在籍していたことでも知られている重要グループだ。本作では彼らがレコーディングを開始した74年から解散した79年までの貴重音源をピックアップ。全14曲収録、レアなスナップショットが掲載された24ページのブックレットも見逃せない。 ●日本語解説/帯付き 〜メーカーインフォより *CD再入荷待ち
>こちらの再復刻です。

1. Mudzimu Ndiringe
2. Kare Nanhasi
3. Tamba Zimba Navashe
4. Ngoma Yarira
5. Sekai
6. Manheru Changamire
7. Gore Iro
8. Mukadzi Wangu Ndomuda
9. Alikulila
10. Tinokumbira Kuziva
11. Mutoridodo
12. Ndopenga
13. Mwana Wamai Dada Naye
14. Chaminuka Mukuru

go top