NAKANY KANTE / DE CONAKRY E BARCELONE


★ナカニ・カンテ/コナクリからバルセロナへ

コナクリとバルセロナ双方の音楽家が参加した本年最高のアフロ・ポップ!
コロナ禍のため発売が滞りがちなアフロ・ポップのシーンから、爽やかで心地の良いヴォーカル・サウンドを聴かせてくれる新録音作品が登場した。1991年生まれのナカニ・カンテは、ギネア北東部の街シギリの生まれ。プロの歌手を目指し18歳でスペイン・バルセロナへ渡航し、以後その地を拠点に音楽活動してきた。3作目にあたる本作では、彼女の故郷ギネアと、現在暮らすバルセロナの音楽家たち双方を起用。マンデ系音楽を象徴するギター・プレイを筆頭にバラフォンやタマ、ジェンベ、カラバシュといったアフロ・ポップを彩る伝統楽器類によるアンサンブルに、高い演奏力のドラム、ベース、キーボード、管楽器などが加わってより深みのあるバンド・サウンドを構築。女性視点の強いメッセージを込めた歌詞と共に、アフリカ人としての誇りや力強さが感じられる歌声を存分に楽しませてくれる。2020年最高のアフロ・ポップがここに完成した! 〜サプライヤーインフォより

1. Faden Sawo
2. N’massé
3. Monoté
4. Samedi
5. Ikanawa0
6. Karogbé
7. Kobekoun
8. SIA
9. Papada
10. La Paix

go top