FAPY LAFERTIN NEW QUARTET / ATLANTICO


1950年ベルギー生まれの人気マヌーシュ・ギタリスト、ファピー・ラフェルタン。2020年リリースのリーダー作です。
ヴァイオリン、コントラバス、ギターによるベルギー人ミュージシャンたちと組んだストリングス・カルテットによる録音。自身やバンド・メンバーによるオリジナルを主体に、得意フィールドのマヌーシュ・スウィングに留まることなく、ジャコー・デ・バンドリンのナンバーを採り上げるなど、ショーロやファド方面にもウィングを広げています。ラフェルタンがポルトガル・ギターも奏でることで、大西洋を跨ぐ“サウダージ感”も表出した、弦楽アンサンブルの響きが心地よいサウンドです。落ち着いた佇まいや円熟味を感じさせる仕上がり。マヌーシュ・スウィング好きはもちろん、ショーロやファド方面がお好みな方も是非!(サプライヤーインフォより)

1. TORONTOI EMLEK
2. LA BELLE VIE
3. MY ROMANCE
4. VIBRACOES
5. THE BALTIC
6. TURN
7. CINZANO
8. FANTAISIE EN SOL
9. IT’S ALRIGHT WITH ME
10. PIXINGUINHA EM LISBOA
11. JAPANESE SANDMAN
12. PLACHTERIDA
13. CARNATION

FAPY LAFERTIN:GUITARE, GUITARE PORTUGUAISE
ALEXANDRE TRIPODI:VIOLON
CÉDRIC RAYMOND:CONTREBASSE
RENAUD DARDENNE:GUITARE

go top