MIRIAH AVILA / AGREE TO DISAGREE – YOU IN LOVE AGAIN


ロサンゼルスの郊外、ラプエンテ出身のミリア・アビラ。母親などの影響で6歳から歌を始め、教会の催し、カーショー、TVショー、コンテストなどに参加。週末はサンピドロのフィッシュ・マーケットでランチェーラやマリアッチを歌っていたが、12歳からオールディーズや英語のナンバーに興味をもつようになったという。カレッジに通い、その後母親となり2年ほどのブランクを経て音楽の世界に戻り、チカーノ・バリオで長年活動してきたベテラン・グループ、スアーベに歌手として参加。昨年は美しいボムが何台も登場するPVが各所で話題になり、今回新規レーベル、インダストリー・ミュージックと契約。本作が初のシングル・カット。両面共に自作のスロー・バラードでプロデュースはジョーイ・キニョーネスが担当。エモーショナルな歌唱力で今最も注目される女性歌手の一人。(サプライヤーインフォより)

SIDE A: AGREE TO DISAGREE
SIDE B: YOU IN LOVE AGAIN

go top