V.A. / LUANGWA TO LIVINGSTONE


★Music From Zambia – Chikunda, Nsenga, SoliCewa, Tonga, Ila, Leya

久しぶりですね! “21世紀のヒュー・トレイシー” マイケル・ベアード(ザンビア生まれのオランダに住まうイギリス人)のザンビア現地フィールド・レコーディング新旧録音から構成された初出曲から成るCD4枚組です。

南部アフリカ、ザンビアの音楽を知る!第1弾
大好評をいただいている『幻のヒュー・トレイシー・レコーディング・シリーズ』を編纂した、SWPレコードのマイケル・ベアードによるフィールド・レコーディング集。全4枚のCDに写真も満載の48ページの詳細な解説が付いた、豪華ハードカヴァー・ブック仕様。どの作品も新しい音楽的発見に満ちあふれています。

● 1950年代におこなわれ、アフリカ・フィールド・レコーディングの初期録音にして最高峰として名高いヒュー・トレーシーの録音群。その膨大なアーカイヴから選曲し、22枚のコレクションCDにまとめ上げた『幻のヒュー・トレイシー・レコーディング・シリーズ』。その編纂作業のかたわら、自らの出身地、南部アフリカのザンビアでレコーディングを行ってきたマイケル・ベアード。その深い愛情に満ちたアフリカ音楽文化へのアプローチによって、「現代のヒュー・トレーシー」とも呼ばれています。そんな彼が、その活動の集大成とも言えそうな知られざる“ザンビア音楽”を紹介するシリーズを開始しました。
●その第1弾となる本作は、ザンビアのルサカ州の最東端から近隣の南部州の最南端まで、ルアングワ川とザンベジ川の合流点からビクトリアの滝までの録音を収録した、4枚組のCDです。

※ CD1「チクンダ/ンセンガ/ソリ/セワ」
民族音楽学的にもこれまで知られていなかった、ンゴロロンベの音楽的特徴がうかがわれるチクンダ族の音楽の恐らく世界初録音からはじまり、彼らの隣人であるンセンガとソリの素晴らしいドラミングと美しい歌を収録。さらにセワ出身のMufrika Edwardによる素晴らしい親指ピアノの演奏も収録。

※ CD2「カロンダ・バンド録音集」
グウェンベ渓谷出身のギタリスト/シンガーソングライターであり、2005年に呪術で殺されたと言われているジョン・シムバが率いた南部州の人気バンド「カロンダバンド」の1996年と2002年に行われた録音を完全収録。ジョンは呪術を含む社会問題を批判的に歌っていた、勇気ある真のフォーク・ミュージックの英雄でした。

※ CD3「南部ミックス」
バレー・トンガ、プラトー・トンガ、イラ族の伝統的な音楽を収録。ブラジルのビリンバウの原型と言われるカランブー・ミュージック・ボウの音楽や初録音のマンティンバのイニシエーション・ソング、さらに自家製ギターの暖かな音色による弾き語りやバンド演奏も収録されています。

※ CD4「レヤのセレモニーと歌」
ビクトリアの滝のすぐ近くに住まう、レヤの人々の強烈で深い意味を持つ儀式の音楽と伝統的歌。驚異的な太鼓演奏、女性による大合唱団、そしてナマルワの摩擦ドラム、シリンバの木琴、カニンバの親指ピアノなどを収録しています。

〜サプライヤーインフォより

This is a media book with 4 cds and a 48-page booklet. The music of the Chikunda people had never been recorded before, heavy drumming by their Nsenga neighbours and beautiful songs by the Soli people. The sparkling kalimba and golden voice of Mufrika Edward in the Cewa tradition, the complete recordings of the legendary Kalonda Band, and also from Southern Province a vibrant mix of contemporary rural music and tradition including the kalumbu bow. Then on to the ceremonial and traditional songs of great intensity and deep meaning of the Leya people.(メーカーインフォより)

Disc 1
1. Mai Sole, by Chikunda Ngororombe Luangwa Group
2. Nalzela Na Mwa Kachasu, by Chikunda Ngororombe Luangwa Group
3. Ana Mba Bvuu Nambani, by Mwantanda Cultural Group
4. Muna Bantu Muimu, by Yapite Cultural Group
5. Chikwasha, by Tiyiseko Group
6. Paya Nyama, by Tiyiseko Group
7. Olila, by Mbambala Cultural Group
8. Kwelelwa, by Soli Culture Dance Troupe
9. Nsensele, by Soli Culture Dance Troupe
10. Bamunphanshya, by Soli Culture Dance Troupe
11. Ku Lamba, by Soli Culture Dance Troupe
12. Titwe, by Mufrika Edward
13. Kumpeta Milombe, by Mufrika Edward
14. Sembe, by Mufrika Edward
15. Galimoto, by Mufrika Edward

Disc 2 The Complete Kalonda Band Recordings
1. Sicikolo
2. Kalonda (’96 version)
3. Sianyaka
4. Mizimu
5. Tatandwi Najiba
6. Twaka Lya Moombe
7. Kalonda (’02 version)
8. Tulamuyanda
9. Twalumba Kumilimo Yenu
10. Kasilimu
11. Siankali Bonene

Disc 3
1. Jokolo Jokolo, by Dominic Mooya
2. Basimbi Basunu, by Amos Milambo
3. Ncindakabona Kumbo, by Enock Mbongwe Haciwa
4. Tuye Ku Moonze,by Chris Haambwiila
5. Kutabambwa Kabotu, by Chris Haambwiila
6. Ngoma Ching’ande, by Obi Mizanda & Boka Chingomba
7. Zyavwula Nkanga, by Veronica Doropo
8. Kamusukuma, by Veronica Doropo
9. Boona Yeeye Balacho, by Twiyandane Band
10. Taata Akaka, by Twiyandane Band
11. Ulavoola Mulumi Wavagamwale, by Tucembe Lunkonde Group
12. Ndaalikule Basa, by Ngoma Yamwami Ufwenuka
13. Mucila Wamunyumbwe, by Ngoma Yamwami Ufwenuka
14. Kabbongola Kamba Kulya, by Saini Mweemba
15. Balozi Bandicima, by Short Mazabuka
16. Mu Mabbanana, by Green Mamba
17. Ndati Jatauke Ku Musana, by Aaron Nchenje

Disc 4
1. Atubatambule Beenzu Besu
2. Kuli Shungu Namutitima suite
3. Jamba Lyangu
4. Kupopa
5. Nzovu Omuzikuluma
6. Ndalema Koompolila
7. Bwabuka Buleya
8. Tobana Ookamaimbo
9. Irarila Ngoma
10. Tyo Tyo Ndekayuni
11. Syamayaya
12. Ndeka Chembele

Recorded by Michael Baird in 1996, 2002, 2008, 2011, 2014, 2016.

▽参考

▽参考

 

go top