ROBERTO FAZ Y SU CONJUNTO ( perlas cubana 025)


キューバの人気バンド、コンフント・カシーノから独立しさらに人気を掴んだ、1950年代~60年代初頭のキューバの大スター、ロベルト・ファス。当時ベニー・モレーなどと人気を分け合うほどのスターぶりで、特にテレビ番組などにも出演し、幅広い層に人気がありました。本作は、『ROBERTO FAZ Y SU CONJUNTO』(PUCHITO MLP-516)がオリジナル、アンティージャからもアナログが発売されていた、ロベルト・ファスの人気アルバムのリイシューCD-Rとなりますが、全曲ではなく、「SABROSONA」を除く11曲が収められています。
で、サウンドはというとこれはもう、ロベルト・ファスの独特なスピード感たっぷりのしかし色気のあるモントゥーノを中心に、トランペット数本のみのブラス隊が小気味よいリズムを強調した、最高に楽しいグアラーチャやソン・モントゥーノを聞かせてくれています。
盤起こしと思われ、若干のノイズを伴うトラックもありますが、音質はまずまず良好です。紙スリーブ・ジャケに、レコードに模した黒色盤が封入されています。(サプライヤーインフォより)

01. Suena Tu Bongó
02. Si los Rumberos Me Llaman
03. Cachirulo
04. Oriente Cuna Florida
05. Los Cabezones
06. Bayamo y el Cha Cha Cha
07. El Bombón de Elena
08. La Tijera
09. Pínchame Con Tenedor
10. Jovellanos
11. Rumba de Cuba

go top