MARIA DOLORES PRADERA / 1959-1962


1924年生まれのスペインの大ベテラン女性歌手マリア・ドロレス・プラデーラ。本作は50年代から60年代にかけて、ZAFIROとCOLUMBIAレーベルからシングルでリリースされた楽曲16曲を収めた、オムニバス形式のリイシューCD-Rです。
チャブーカ・グランダの名曲「ニッケの花」、フランク・ドミンゲスの「トゥ・メ・アコストゥンブラステ」、ホセ・アルフレード・ヒメネスの「マルディート・アビスモ」他、オーケストラをバックにしたバルス・ペルアーノやボレロ、マリアッチの伴奏によるランチェーラなどを、丁寧に、品のある歌声で聴かせてくれています。ラテン歌謡好きは、もちろん女声ヴォーカル好き、フィーリンが好きな方も、注目です。
盤起こしと思われ、若干の音擦れなどありますが、音質はまずまず良好です。紙スリーブ・ジャケに、レコードに模した黒色盤が封入されています。(サプライヤーインフォより)

01. La Flor de la Canela (Vals Peruano)
02. Negra María (Milonga Candombe)
03. Grítenme Piedras del Campo (Ranchera)
04. Historia de Mi Vida (Vals Peruano)
05. Tu Me Acostumbraste (Bolero)
06. Facundo (Afro-Cubano Refrán)
07. Guitarras, Lloren Guitarras (Ranchera)
08. Engañada (Vals Peruano)
09. Maldito Abismo (Ranchera)
10. Y… (Bolero)
11. Drume Lacho (Afro Cubano, Canción de Cuna)
12. Que Nadie Sepa Mi Sufrir (Vals Peruano)
13. Tuve Celos (Bolero)
14. Te Agradezco el Consejo (Ranchera)
15. Te Tengo Rabia (Son Huasteco)
16. Y Ya (Ranchera)

go top