LUZ CASAL / LA PASION


luz-la-pacion1980年代から活躍するスペインのポピュラー系女性歌手ですね、どちらかというと大人の女の恋とか別れとかを、いかにもスペインの人気歌手らしく、秘めるべき情熱(東洋人的には?)をひけらかすような(悪意なし)?歌い方で聞かせて大人気、これまでに five million albums を売っているという人だそうです。が、当店的にはあんまり興味の湧かない人、でした。でも、ペドロ・アルモドバル映画『ハイヒール』で、メキシコのアグスティン・ララの名曲 “ピエンサ・エン・ミ” を思い入れたっぷりに歌っているのをDVDで観て(というか聴いて)、何となく気になって調べたことはありました。で、月日は流れてつい最近、この作に出会い、やっぱり思い入れたっぷりにメキシコやキューバの古いボレロや、それ風にレトロなオリジナル・ボレロを歌っているのを聴いてみて、あ、…そんなに悪くないかも、と思ったわけですね。現地大ヒットアルバム(2009)だそう。*非シールド品で再入荷しています。

△わたしなんかもーすぐにわかりましたけど、コレってこのクリップ映像の元ネタですよね!偶然…?

go top