ORKES SENDJA MERAJU / BUBUJ BULAN


再入荷しました!前回入荷時にはアッと言う間に売り切れ、一晩もちませんでした…。というわけで、お早めに!で、なぜかジャケの色合いが明るくなっていますが…。

これはもうお宝、たまらんですな… 。インドネシア、ロカナンタ謹製の1962年リリース10インチLPオリジナル復刻〜カスタムメイドのマスター起こしCDR(音質バッチリ!)ということになります。ま、なんというか、東南アジアのムラユー系フィーリン(!?)とでも言ったらわかりやすいでしょうか?ラウンジーなピアノと揺らぎのあるハモンド・オルガンを軸とした Moh.スティオソ率いるオルケス・センジャ・ムラジュによるムラユー・ラテン調の得難い演奏をバックに、その後、多くのカヴァーを生むことになる ニナ・キラナ 歌う “ブブジュ・ブラン”を表題としたアルバムです。癖のない、ややダウナーな美声を聞かせるニナ・キラナに加えて、やはりフィーリンかつクロンチョンの味わいも聞かせる女性歌手、マスヌンも素晴らしいですねえ!シンプルでいて緩やか、南の海の月の夜、かすかに肌をなでていく、あるかなしかの潮風が気持ちイイことこの上ナシ、という感じ?ナイスなジャケットそのままの音楽が楽しめますよ!

1 Kuhadang Djua / Masnun
2 Bardindang Sajang / Nina Kirana
3 Anak Pipit / Masnun
4 Rora Silindung / Instrumental
5 Bubuj Bulan / Nina Kirana
6 Unggat-Unggat Batang / Masnun & Nina Kirana
7 Wadah Badapat / Masnun
8 Garip – O / Instrumental

Leader – Moh.Soetijoso

go top