GILBERTO VALDES / LA MUSICA DEL MAESTRO, Instrumental


1905年マタンサス生まれ、72年にニューヨークの地で亡くなったバンドリーダー/コンポーザー/アレンジャー/フルート奏者/ピアニストのヒルベルト・バルデース。リタ・モンタネールの舞台音楽を手掛けたりと、早くからアフロ・キューバ音楽の発展・普及に貢献し、キューバにおけるガーシュウィン的存在とも目される音楽家です。
本作は、1950年後半、パナルトからリリースされていたアルバム(LD-3101)のリイシューCD-R。アレイートからLPでリイシューされていたこともある名作です。
全曲、マエストロ=ヒルベルト・バルデースの作・編曲による、ダイナミックなフル・バンドによるインストルメンタルのアフロ・キューバン・サウンド。マエストロによるピアノの他、確かではありませんが、トランペットのエル・ネグロ・ビバール、トロンボーンのヘネロソ・“トホ”・ヒメネス、サックスのペニャルベル兄弟、ティンバレスのギジェルモ・バレート、コンガのタタ・グイネスといった名手たちが参加、という情報も。ダンソーン、マンボ、ルンバなど、キューバ音楽の華やかなオーケストレーションのひとつの到達点でもありますね。一部若干のノイズが入りますので、予めご了承ください。(サプライヤーインフォより)

1. Brisas Del Mar Tropical (Danzon)
2. Mambo Tipico (Mambo Cha-Cha-Cha)
3. Los Barbudos (Danzon)
4. En La Sierra Maestra (Guajira)
5. Que Vengan Los Rumberos (Rumba)
6. Eco (Pregon)
7. Mambo Rumbon (Mambo Rumba)
8. El Botellero (Pregon)
9. Mambo Nuevo (Mambo)
10. La Conga Viene Ya (Conga)

go top