MAX CILLA / LA FLUTE DES MORNES Vol.2


マルチニックのバンブー・フルート奏者、マックス・シラ(1944年生まれ)、1981年の>ファーストから7年目にリリースされたセカンド・アルバムの復刻です。20世紀初めには廃れてしまったという島のバンブー・フルート・ミュージックの復興につとめた演奏家でした。自己名義作品としては今のところ、ファースト&セカンド、2作のLPを残しているだけですが、アーチー・シェップやプエンテ、マチートとも共演歴のあるマエストロ。その音楽性はフレンチ・カリブのトラディショナルに根ざしたものですが、JAZZ や LATIN ともクロスする自在さも体現していました。
この2作目でも、1作目に聞かれた自由で流麗な表現に変わりなく、前半グランドハープとのデュオを繊細に聞かせ、後半でシュヴァール・ブワ風リズムに乗せ即興を披露する長尺な冒頭曲はじめ、フランス(ブルターニュ?)経由の端正な旋律&フレイズをアコーディオンも寄りそうクァドリール風のリズムに重ねて行く2曲目、シンセを通底音にハープと演奏を交わすような3曲目、伴奏なしのソロ・フルートを4分も聞かせるマズルカ風ダンスに流れ込む4曲目、エリック・ドルフィーのソロ・フルートや、インドのバンスリ演奏を想せるようなマックス・シラならでの深みある吹奏音を聞かせる完全ソロ演奏の5曲目など、すべての曲に聞き所があり。

1 Le Chant D’Un Pauvre 12:29
2 La Danse Des Bambous 6:02
3 L’Habitation Rochelle 9:59
4 Cadense Libre De L’Oiseau Pipiri 5:44
5 Mantra Solaire 5:14

Accordion – Roland Brival (tracks:2)
Bass Drum [Tambou di bass], Drum [Bruitage] – Michel Cilla
Co-producer – Claude Martenot
Co-producer, Mixed By, Flute [Bamboo], Drum [Ti Bwa], Guiro – Max Cilla
Congas – Sissi
Double Bass, Bass – Max Corneli
Drum [Tambou bélé], Drum [Ti Bwa] – Alex Soudin
Drum [Ti Bwa] – Henri Guédon (tracks: B1), Joel Zebe
Harp [Grande Harpe Vénus] – Lucie Gascon (tracks: 1 & 3)
Mixed By – Henri Guédon
Piano, Drum [Ti Bwa] – Georges Edouard Noel
Recorded By – Franck Gardies, Hervé Leguil
Synthesizer – Jean Marie Courtois

go top