NEMOURS JEAN-BAPTISTE / MERENGUE OF HAITI


ハイチの初期コンパを代表するバンドリーダー/サックス奏者、コンパ・ディレクトの創始者ヌムール・ジャン=バチスト。本作はアンソニアからリリースされていた名作アルバム『ミュージカル・ツアー・オブ・ハイチ』(ANSONIA ALP-1280) の復刻で、曲順はシャッフルされていますが全トラック収録されています。
ホーンやアコーディオン、ギターなど含むアンサンブルから繰り出されるマンボやメレンゲ、ボレロなど飲み込んだゴッタ煮サウンド。他のカリブの島より人口に占めるアフリカ系住人が多いのを反映した、アフロ系音楽特有のゆったりしたゆらぎのグルーヴ感が気持ちいいです。コンパ草創期の面白さが詰まった、カリブ音楽ベーシック・アイテムのひとつです。
盤起こし?思われ、若干の音縒れ等ありますが、音質は概ね良好かと思います。紙スリーブ・ジャケに、レコードに模した黒色CDが封入されています。(サプライヤーインフォより)

1. Rhythme Commercial
2. Contredance Nº 5
3. Compas Direct
4. Tu T’en Vas (Bolero Hiatiano)
5. Ti Marie Cherie
6. Ou Ce Yoyo Nou Ce Ficelle
7. Appuye Pas Frappe
8. Femme Ce Mystere
9. Pauvre Petit Michel
10. Contredance Nº 6

go top