LOS ORIENTALES DE PARAMONGA


1970年代に活躍したギタリストのマキシミリアーノ・チェベス率いるチーチャ~クンビア・ペルアーナ系のバンド、ロス・オリエンタレス・デ・パラモンガ。
本作は70年の初シングル「ロボス・アル・エスカペ」「ラ・カルコーチャ」はじめ、全17曲をリマスタリング復刻したアンソロジー。マキリミリアーノのエレキ・ギターを中心としたインストのサウンドは、エンリケ・デルガド率いるロス・デステーヨスやマンサニータ・イ・ス・コンフントの系譜に連なるもので、ワウワウを効かせたギターで存在感を示しています。レパートリーはいずれもマキシミリアーノのオリジナルで、妖しいお色気ヴォイスをフィーチャーした7曲目「ソニア・ラ・セクシー」といったナンバーも。(サプライヤーインフォより)

1. La Danza del Mono
2. Lobos al Escape
3. Chinito Bailarín
4. La Carcocha
5. Loros en el Maizal
6. Machetes a la Caña
7. Sonia la Sexy
8. El Dragón / La Molienda
9. Melaza
10. Goza Campesina
11. Captura de Lobos
12. Tormentosa
13. Pumas en la Ciudad
14. Cabalga Chacarero
15. Salinas
16. Guinda Sabrosa
17. Caminando en la Arena

go top