KELANI YUSUF & HIS SAKARA GROUP / ITAN LISABI – EMU OGURO – NO TITLE(green jacket)


>★
>★
>★

 

 

☆向かって右から〜 ITAN LISABI  / EMU OGURO〜再入荷待ち  / NO TITLE (green jacket)

ハハハ、こんな侘び寂び渋みの効いた地味(滋味)極まりないCDをイチオシする店なんて、世界広しといえ、そうそうないと自負しますよ(って、自負したところで意味はなし、というか、自負っていうのは自己満足ってことですからねえ)!というのも、ナイジェリア大手 BABALAJE レーベルからリリースされているこのケラニ・ユスフ&ヒズ・サカラ・グループ、ま、寡聞にして当方全然知らなかった人なんですが、じゃ、どういう人なのかと検索してみても、金輪際、な〜んにもバイオとか情報とかないんですね、まったく全然(ま、ネット上での話しですが…、どういう経緯によるものか、早逝?活動期間が短かった?音楽活動に飽きた?)。なので、今日、あまり知られることなく、たった3枚のCDでしか聴けない旧世代ヨルバ音楽のサカラの歌い手を、なんでそんなに推すんだ?ということにもなるわけで、その辺、どう説明したらよいものか、ま、単刀直入に言ってしまうならば、このケレニ&そのグループの音、ユスフ・オラトゥンジやサラミ・バログンといったオールド・タイマーと較べればアパラ寄りにややヘヴィー、なんだかジワジワとワイルドかつディープだし、サカ・オライグバデあたりの80年代脱サカラ派と較べると、旧世代ならではの音楽作法を基本キープ、サカラらしいスローモーさも持ち合わせいる。その辺に魅力をすごく感じる。ま、なんというか、ちょうどイイわけですね!ハイ。

go top