ARSENIO RODRIGUEZ y Su Orquesta Cubana (Ansonia)


ご存じアルセニオ・ロドリーゲスが、アンソニア(Ansonia)レーベルに残した2枚のアルバムの内のVOL.1(Ansonia ALP-1337)の全曲復刻(曲順はシャッフル)CD-Rです。録音は、1959~1960年頃と言われています。トレスの電気増幅を推し進め、サウンドもバンド全体で突き進むアグレッシヴさをますます強調した、1960年代以降のアルセニオ・サウンドがほぼ完成した時期でもあります。収録曲は、半分はアルセニオの曲ですが、残り半分は「フルータス・デル・カネイ」「サンタ・セシリア」など、キューバン・スタンダードも取り上げています。このあたりのサウンドが、サルサのミュージシャンにリスペクトされ、サルサに直接的に影響を与えたのだと思われます。CD-Rですが、音質はまずまず良好です。(サプライヤーインフォより)

1. Errante y Bohemio (Son Montuno)(Rafael López)
2. Hachero Pa’ un Palo (Son Montuno)(Arsenio Rodríguez)
3. Frutas del Caney (Son Pregón)(Félix B. Cagnet)
4. Yambú en Serenata (Yambú)(Arsenio Rodríguez)
5. No Importa la Distancia (Bolero Mambo)(Raul Travieso)
6. El Reloj de Pastora (Son Montuno)(Arsenio Rodríguez)
7. El Divorcio (Son Montuno)(Arsenio Rodríguez)
8. Comprendo Que Sufres (Bolero)(C. Antommattei)
9. Linda Cubana (Danzón)(A. M. Romeu)
10. Santa Cecilia (Plegaria)(Manuel Corona)
11. Pucho Márquez (Guaguancó)(Arsenio Rodríguez)
12. Sabor de Pachanga(Arsenio Rodríguez)

Cantan:
Israel Berríos
Cándido Antomatte
Cheri Rivera

go top