MAR MAR AYE / THE PLEASANT MORNING SONGS


mar-mar-aye-morningsongs>こちらでもご紹介に預かりました(無断リンク陳謝!)〜
コレまでCDRでしか入ったことのなかったミャンマー名歌手、マーマーイエ後期の代表作と言ってもイイでしょう。で、正規盤CDということに…(これまで、CDRでお買い上げの皆さん、すみません!)。ミャンマー仏教歌謡のたおやかさ、たっぷり楽しめる内容です。お顔の感じからして米国亡命(98年)以前の90年代後半頃?の録音になるんでしょうか。1942年に生まれ、80年代には映画挿入歌で大活躍したとのことです。
ミャンマーに独特な伝統音楽&欧米楽器導入の接ぎ木的な大衆歌謡として知られる “ミャンマータンズィン” の重要歌手でもあったわけですが(社会主義政権下のPOPとして、ある種の制約が生み出したかとも想像されるジャンルですが…)、そんな中でも伸び伸びとした歌い口を聞かせた素晴らしい歌手でした。
本作はほぼ伝統的な仏教歌謡を聞かせています。バックをつとめているのは、>こちらのセイン・ボ・ティントほかによるサインワイン・オーケストラです。
ちなみに、本CDはじめ、ミャンマー伝統音楽のCDをリリースしている”イースタン・カントリー・プロダクション”は、自社制作のあるレーベルではなく、良質なミャンマー伝統音楽を紹介する復刻レーベル&ディストリビューターとして発足した模様(詳しくはわかりませんが)。

▽収録曲です。

go top