FATOUMATA DIAWARA & ROBERTO FONSECA / AT HOME


fonseca-fatoumataキューバン・ジャズ最先端のピアニスト、ロベルト・フォンセカ!!!アフリカ、マリ出身、ハンコックの『イマジン・プロジェクト』(2010)にもフィーチャーされた大人気の歌姫、ファトゥマタ・ジャワラ!!!世界が注目する新世代アーティスト、夢の共演!!!

1. Sowa (F.Diawara) 6:54
2. Connection (R.Fonseca) 14:01
3. Yemaya (R.Fonseca) 6:08
4. Real Family (R.Fonseca / F.Diawara) 6:38
5. Clandestin (F.Diawara) 7:42
6. Neboufo (F.Diawara) 6:37

★1975年ハバナ生まれ。昨年、アルバム『YO ジョ』がグラミー賞にノミネートされるなど、現在大注目のキューバ新世代を 代表するジャズ・ピアニスト、ロベルト・フォンセカ。
ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブへの参加やジャイルス・ピーターソンとのコラボまで話題に事欠かない。
日本でのライヴ・パフォーマンスも高い評価を受けている。
★一方、2011年、アルバム『Fatou』で颯爽とデビューしたマリの話題の女性歌手、ファトゥマタ・ジャワラ。
女優であり、ハービー・ハンコックやデーモン・アルバーンのアルバムにも参加経験のある、大型新人であり人気アーティスト。
『YO ジョ』にもヴォーカルでゲスト参加している。
★そんな新世代を代表する二人が、2014年、ヨーロッパで最も観客を集めるフェスのひとつとしても有名なマルシアック・ジャズ・ フェスティバルで共演。本作は、その実況録音盤である。
★ラテンとアフリカが交差する、熱く熱く盛り上がるライヴ・ステージ、上質で繊細、力強さも兼ね備えたロベルトのピアノ、
野性味たっぷりで人懐っこいファトゥマタのヴォーカルのコラボレーション、相性は抜群、48分間、最後まで引き付けられます!必聴!!  [日本語解説一体型帯付] (サプライヤーインフォより)

近年引く手数多、マリ出身パリ在の女性歌手ファトゥマタ・ジャワラと、キューバ出身バルセロナ在のジャズ系若手ピアニスト率いるクァルテットによる2014年欧州ジャズ・フェスに於ける共演ライヴ実況盤です。マリ人ギター&ンゴニも曲によって演じられるものの、全体のバランスとしてはフォンセカのキューバン・ジャズ・マナーの演奏がマリ音楽との融合を演じようとする内容でしょう。が、変にジャズ寄りに歌おうとせず、マンデらしさ、自身らしさを保って歌うファトゥマタのプラウドリーなギター弾き語りが際立つ作かと思います。

Roberto Fonseca (p,key), Fatoumata Diawara (vo,g), Ramses Rodriguez(dr), Joel Hierrezuelo(per), Yandy Martinez (b), Sekou Bah (g), Drissa Sibide (kamalen n’goni)
Recorded at Jazz In Marciac (France) August 4th, 2014

*Analog 10inch 45rpm 6 tracks / download card included ¥2950 〜在庫あり

△参考

go top