BOLA DE NIEVE


bola-uniko10041950~60年代にキューバはもちろん、ラテン諸国やヨーロッパでも大もてだったキューバの伝説的なピアノ弾き語り歌手ボラ・デ・ニエベ。その独特でウニコ(唯一)なピアノ弾き語りによって国境を越え、音楽というジャンルさえ越え愛された希有な存在です。録音もキューバ、メキシコ、スペイン、U.S.A.、多分その他のラテン諸国で多岐のレーベルで行われ、かなりの数になると思われます。その録音群がUNIKO RECORDSから複数枚のCD-Rで復刻されました。残念なことにどのCD-Rにも録音データなどの記載が無いのですが、結構珍しいものも含まれているようですので、マニアの方はご注目ください。
本CD-Rは、革命直後、キューバに帰国した後から晩年までの録音が集められているようです。この頃の演奏は円熟の極みともいえるもので、色気と余裕両方感じられる素晴らしいものばかりです。自作の他、マルガリート・レクオーナ、エリセオ・グレネー、モイセス・シモンなどの曲が収録されています。19~20世紀初頭の劇場音楽の偽アフロを昇華し、高度に磨き上げた結果できた結晶としての演唱ということが出来るのではないでしょうか。
マスターに起因するノイズが少し入りますが、全体的なリスニングに問題ない範囲です。(サプライヤーインフォより)

go top