NOVALIMA / KARIMBA


novalima112001年結成の4人組、アフロ・ペルーとラテン・パーカッションのビートにエレクトロニカ、ダブの要素を加えたクール なプロジェクトの2011年作。リミックス盤を除くと4枚目のオリジナル作となります。ペルーのリマ、バルセロナ、ホンコン、ロンドンそれぞれで活動していたペルー人 が集まって結成されていますので、それぞれの音楽(生活)環境が自然にサウンドに反映されているようで、その音楽性は多彩です。
しかし、アフロ系ラテン音楽特有の熱い血沸き肉躍るテイストは一貫して貫かれているので、ラテン音楽ファンもクラブ系ファンも何の違和感もなく楽しめるのではないでしょうか。NYラテンの進行形グループ、ジュエルバ・ブエナと同質な音楽性を感じます。
また、コンピューターを使った編集は大胆に行ってますが、音源の基本は実際に演奏した生音源が多いようで、小手先じゃないしっかりした音楽性も感じます。女性歌手の歌もしっかりしていてます。近年、ヨーロッパや北米で成功しているのも頷けます。(サプライヤーインフォより)

1. FESTEJO
2. MAMAYE
3. DIABLO
4. REVOLUCION
5. GUAYABO
6. MALIVIO SON
7. ZARAMBE
8. MACACO
9. LUNA CIEGA
10. A PANAR ALGODON
11. HOTEL BCN
12. KARIMBA

go top