SALIF KEITA / SOSIE


AFPCD-523794年に発売が予定されながらも、中止となったアルバム『ソジィ』。長い沈黙を破り、世界に先駆けて、今、日本に登場。70〜80年代のフランスを象徴するゲンズブール、イジュラン、フェレら左翼系アーティストの名曲をサリフは堂々と歌いあげている。サリフ自ら名付けたアルバム・タイトル『ソジィ』とは仏語で「うりふたつ」という意味。黒人でありながら白人に見られるアルビノのサリフの姿に移民としてのサリフの苦悩が交錯する。(メーカーインフォより)

1. ノワ・レ・ブラン 黒と白
2. シャンテ・プール・スー・キー・ソン・ロワン・ドゥ・シェ・ズー
故郷から遠く離れて生きる人たちのために歌う
3. パール 出発せよ
4. アヴェック・ル・タン 時の流れに
5. ル・ラック・マジュール マジョレ湖
6. ジュ・スイ・ヴニゥ・トゥ・ディール・ク・ジュ・マン・ヴェ
さよならを言うために
7. ラ・ヴァルス・デ・リラ リラのワルツ
8. タンガニーカ

go top