CESAR PORTILLO DE LA LUZ / UN MOMENTO CON …


cesar-live 2013年5月4日にとうとう亡くなってしまたとのこと。91歳、大往生ですが…。ご冥福を祈りたいと思います。
フィーリン創始期に関わるこのジャンルの最重要音楽家/作曲家の一人、セサル・ポルティージョ・デ・ラ・ルス。1991年に収録された、ハバナのホテルにおける「エル・リンコン・デル・フィーリン」という催しでのライヴ録音作です。「トゥ・メ・デリリオ」「ノーチェ・クバーナ」「コンティーゴ・エン・ラ・ディスタンシア」「ソン・アル・ソン」他、カエターノ・ヴェローゾをはじめとするキューバ以外のミュージシャンにも歌い継がれてきた自身の名曲群を、自らのギター弾き語りで披露。シンプルな構成の中に、作者ならではの味わい豊かさと曲に対する想いが横溢し、インティメートな雰囲気が伝わってくる好盤です。録音時すでに69歳になっていたとは思えない声の艶にも驚きます。

01. Tu Mi Delirio
02. Noche Cubana
03. Contigo En La Distancia
04. Canto Luego Existo
05. La Cuestion
06. Muestrario
07. Dime Si Eres Tu
08. Interludio
09. Es Nuestra Cancion
10. Cancion Para Un Festival
11. Realidad Y Fantasia
12. Amor Es Eso
13. Cancion A La Cancion
14. Son Al Son
15. Son De A Verdad
16. Cancion Para Ese Dia / Contigo En La Distancia

go top