HK & LES SALTIMBANKS / CITROYEN DU MONDE


hk-saltimbanks2cdミュージックマガジン別冊「プロテストソング・クロニクル」で鈴木考弥氏が紹介されていますが、〜2010年フランスの300万人ゼネストのテーマ曲となっていたのがこのHK&レ・サルタンバンクの「On Lache Rien(あきらめない)」 でした。ミュゼットとラップをミクスチャーしたグループM.A.P.の元メンバーでラッパーのHK(アッシュカー)が組んだ8人組新グループがサルタンバンクです。この11年の1stアルバムは二枚組、マグレブ系のメンバーが増え、マンドールやネイなどを用い、アルジェリアン・シャアビとミュゼット、そしてマニュ・チャオ的ラガを掛け合わせた音楽性、そして社会的メッセージはゼヴダやグナワディフュージョンなどとも共通します。歌詞こそが重要なグループですが、歌詞がわからずとも二枚組全20曲を飽きさせない、見事な作り込みです。

>セカンドはこちら!

go top