YILDIZ USMANOVA / KIBLE BENIM KALBIMDE


yuldiz11おおっ敬虔、だ…。ウズベキスタン歌謡の女王、ユルドゥス・ウズマノヴァ/トルコ制作の2010年作です!近年、ウズベク制作盤とトルコ制作盤を使い分け、年に2作のわらじをはいて来たユルドゥスですが、どちらかと言えばトルコ制作盤の傾向は、ウズからやって来た愛嬌いっぱいの熟女セレブという役どころ~が、本作、多くの曲が“アッラー・アクバル”を唱えた敬虔なゴスペル曲ばかりで、早くもアップされている youtube クリップを見ても、メレヴィー教団風旋回舞踏を背景に、白のエスニック調ロングドレスをまとい、いつになく敬虔な歌い口を聞かせているわけです…。あるいは、前作『ドゥニア』から自作表題曲をリメイク新録にて収録~全8曲35分強というミニ・アルバム風の作りからしても、こちら、なんらかのコンセプト盤と思えます。ジャケにもインナーにも一枚もポートレイト無しという作りにしても異例~で、ほぼトルコ/中央アジア系バラードばかり!かえって嬉しいミニ・アルバム、かも知れませんね。とにかく歌、落ち着いていて敬虔なムードの歌い口が充実しています。イラン出身のディーヴァ=グーグーシュのバラード表現を連想させたりもします。

go top