BAMBO DE BAMBU / MUSICA REGIONAL CARIOCA


現在進行形のカリオカ・サウンド!
ブラジルの基幹音楽であるサンバやマルシャ、マシーシといった音楽を中心に取り上げる男女6人のグループがこちらのバンボ・ジ・バンブ。バンド名の由来となっているカルメン・ミランダやシロ・モンテイロ、フランシスコ・アルヴィスらが歌った20年代〜40年代までの曲を中心としたレパートリを、ギター、カヴァキーニョ、アコーディオン、フルート、パーカッションといった楽器によるアレンジで聴かせます。ゲストにはシコ・ブアルキの妹クリスチーナが参加。まさに今を生きいるカリオカ・サウンドが楽しめる内容です。

go top