V.A. / CLASSIC ENGLISH & SCOTTISH BALLADS FROM SMITHSONIAN FOLKWAYS


*FROM THE FRANCIS JAMES CHILD COLLECTION

スミソニアン・フォークウェイズの膨大な音源から編纂されたチャイルド・バラッド集
19世紀アメリカの文献学者フランシス・ジェームズ・チャイルドはイングランド及びスコットランドに伝わる伝承歌を収集し分類、さらにそれらが伝わったアメリカの地でどのようなヴァリエーションを生んだかに至るまでをまとめた人物。彼が記録した伝承歌=バラッドは「チャイルド・バラッド」と呼ばれ、現在に至るまで数えきれないほどの歌い手に歌い継がれてきた。本作はアメリカの老舗レーベル、スミソニアン・フォークウェイズが制作したチャイルド・バラッド集。ピート・シーガーやレッド・ベリーらフォークウェイズ・レコードの看板歌手達やフィールド録音、90年代以降の音源も使用して、チャイルドが研究した伝承歌の数々をじっくり聴かせる。これからトラッドを深く知ろうという方から研究者まで、バラッドの定番作として広くお勧めする。 (サプライヤーインフォより)

1. Lord Thomas & Fair Ellender (Child No. 73) / Mike Seeger
2. Golden Vanity (Child No. 286) / Doug Wallin)
3. The Mermaid (Child No. 289) / The Golden Eagle String Band
4. Mathie Groves (Child No. 81) / Dillard Chandler
5. The Hanging of Georgie (Child No. 209) / Iron Mountain String Band
6. Gypsy Davy (Child No. 200) / Margaret MacArthur
7. Thomas the Rhymer (Child No. 37) / Ewan MacColl
8. Lady Margaret (Child No. 74) / Pete Seeger
9. Lord Randall (Child No. 12) / Jean Ritchie
10. Pretty Polly & False William (Child No. 4) / Paul Clayton
11. Andrew Batan (Child No. 250) / Warde Ford
12. Three Nights Drunk (Child No. 274) / E.C. & Orna Ball
13. Lord Bateman (Child No. 53) / The New Lost City Ramblers
14. The Two Sisters (Child No. 10) / Ellen Stekert
15. Gallis Pole (Child No. 95) / Lead Belly
16. Lord Barnett (Child No. 68) / Ella Parker
17. The False Knight Upon the Road (Child No. 3) / Artus Moser
18. Barbara Allen (Child No. 84) / Dan Tate
19. The Great Silkie of Sule Skerry (Child No. 113) / Paul Clayton
20. The House Carpenter (Child No. 243) / Dorothy Rorick
21. The Farmer’s Curst Wife (Child No. 278) / Horton Barker

go top