TRANSGLOBAL UNDERGROUND / THE COLOURS STARTED TO SING AGAIN


元主要メンバー〈TGUの歌姫〉ナターシャ・アトラスやTUUPも参加したTGU会心のEP作品!
1990年、ロンドンで結成されたエスノ・トランスの大御所ユニット〈トランスグローバル・アンダーグラウンド(以下略称TGU)〉。これまでもインド、アフリカ、中近東などのワールド・ミュージックのエッセンスに、ダブ、ブレイクビーツなどをはじめとする現在進行形のダンス・ビートを融合したオリジナリティ溢れる作品を続々と発表してきた。19年にリリースしたこのEP作品では〈TGUの歌姫〉ナターシャ・アトラス、そして〈南米ガイアナ出身のストーリーテラー〉TUUPとTGU元主要メンバー2名をフィーチャー。また、2010年作にオリジナルが収録されていたトラック2では、現在ハンガリアン・フォーク・シーンで活躍中のノリ・コヴァーチをヴォーカル・ゲストに招き、印象新たに再演している。(サプライヤーインフォより)

1. The Colours Started to Sing Again
2. I Left My Sweet Homeland (2019 version)
3. The Green Spider
4. The Colours Started to Sing Again (radio edit)

go top