SILVIO RODRIGUEZ / UNICORNIO


CDQ-0005パブロ・ミラネースと並ぶ、キューバの新しい歌運動=ヌエバ・トローバの旗手にして、スペイン語を中心に今も絶大な人気を誇るシルビオ・ロドリーゲス。その旧作群が紙ジャケ仕様でリイシューとなりました。歌詞掲載の印刷物付きで、改めてシルビオの軌跡を振り返ってみたりするのに、好適ですね。
本作は1982年の5作目となるアルバム。アルバム・タイトル曲などヒットとなった代表作のひとつです。バックにはイラリオ・ドゥラン、フランク・フェルナンデス、ホセ・マリア・ビティエールという、実力あるピアニストの指揮するオーケストラが担当し、ストリングス・セクションも導入されました。キューバのダンス音楽フォーマットに基づいた3曲目、ニカラグアのサンディニスタ革命に寄り添った7曲目、ギターとパーカッション、ピアノとの絡みが印象的な9曲目など、近年もライヴで取り上げられているナンバー含む名盤。ファン必携アイテムです。(インポーター資料から)

曲目表:
1. POR QUIEN MERECE AMOR
2. LA GAVIOTA
3. SON DESANGRADO
4. PIONEROS
5. HOY MI DEBER
6. LA PRIMERA MENTIRA
7. CANCION URGENTE PARA NICARAGUA
8. EL SOL NO DA DE BEBER
9. LA MAZA
10. UNICORNIO

go top