OMAR SOSA / AN EAST AFRICAN JOURNEY


オマール・ソーサ
『イースト・アフリカン・ジャーニー』

2008年の傑作『アフリーカノス』の発表後、東アフリカ7か国を巡るツアーへ旅立ったオマール・ソーサと彼のトリオは訪れた先でローカルの偉大な演奏家や歌手たちとフィールド・レコーディングを敢行。素朴かつエネルギッシュな民族音楽に誘発されたオマールは音源をパリに持ち帰り演奏素材にミックスを施して楽曲を完成させた。録音はマダガスカル、ザンビア、エチオピア、スーダン、ブルンジ、ケニア、モーリシャス。現地の弦楽器、打楽器、そして独自の節まわしをもつ歌唱が大きくフィーチャーされた大作!直輸入盤/日本語テキスト(ライナー訳)付き〜メーカーインフォより

1. Tsiaro Tsara by Rajery & Omar Sosa(マダガスカル)
2. Thuon Mok Loga by Olith Ratego & Omar Sosa(ケニア)
3. Elrababa by Dafaalla Elhag & Omar Sosa(スーダン)
4. Eretseretse by Monja Mahafay Omar Sosa(マダガスカル)
5. Che Che by Seleshe Damessae & Omar Sosa(エチオピア)
6. Veloma E by Rajery & Omar Sosa(マダガスカル)
7. Kwa Nyogokuru Revisited by Steven Sogo & Omar Sosa(ブルンジ)
8. Tizeta by Seleshe Damessae & Omar Sosa(エチオピア)
9. Sabo by Monja Mahafay & Omar Sosa(マダガスカル)
10. Meinfairia by Dafaalla Elhag & Omar Sosa(スーダン)
11. Shibinda by Abel Ntalasha & Omar Sosa(ザンビア)
12. Dadilahy by Rajery & Omar Sosa(マダガスカル)
13. Ravann Dan Jazz by Menwar & Omar Sosa(モーリシャス)

go top